Entries

この時期なにしてた?~2月編~

こんにちは!アドバイザーのC・Iです!
2月になりましたね~。大学生の方は冬休みに入ってがっつり時間ができたぞという方も多いでしょうか?
今回は,アドバイザーが受験期の2月にどのような勉強をしていたのか,Q&A方式でご紹介します!(*^_^*)
なお,M・Sはフィリピンに語学留学中のため,今回は2人のみの回答です。

Q1.2月の1日あたりの勉強時間は?
S・T:アルバイトなど予定のある日:3時間  休日:7~10時間
C・I:5~6時間くらい

Q2.2月の教養試験対策は何をしていた?
S・T:特にしていないが,数的処理をやらなきゃなあとは思い始めていた。
C・I:苦手科目はウェブ講義を聞いてました。得意科目はいきなりクイックマスターを解いてました。数的は都庁の過去問を解き始めました。

Q3.2月の専門択一対策は何をしていた?
S・T:経済理論,計量経済学,財政学,経済政策,国際経済学の間違えた問題を主に解き直していました。できた問題は頭の中で解き方だけ再生して時間短縮し,1週間100問ペースで頑張りました。その他,経済史,経営学,経済事情の暗記に努めました。
C・I:あまりしていなかったですが,経済原論は,ぱらぱらと解き方を見直すことをしていました。財政学などは問題集の解き残しがあったので進めていました。

Q4.2月の専門記述対策は何をしていた?
S・T:経済理論の論述問題を1週間に5問ペースくらいで解きました。時間短縮のため,過去問は実際に解いてみるというよりは,解説を見て傾向を掴むことに尽力していました。
C・I:都庁志望だったので,都庁対策として出題予想されている論点の暗記に入りました。これは考えて書くものではなく,模範解答のキーワードを暗記していました。

Q5.2月の政策論文対策は何をしていた?
S・T:何もしていない。
C・I:政策論文ではなく一般的な教養論文に関しては,道場の開講に合わせて,書き方・考え方を習ったり課題に取り組んだりしていました。

Q6.2月の面接対策は何をしていた?
S・T:自己分析(志望動機,自己PR練り上げ),説明会数回
C・I:気が向いたら自己PRなどをぼやーっと考えていたのですが,うまく言えないなーと困っていました。

Q7.上記の回答以外で,2月から新しく始めたことはある?
2人とも:特になし

Q8.2月から力を抜いた科目などはある?
S・T:経済理論の択一対策はある程度完成していたので,軽く復習するくらいでした。
C・I:都庁専門論述の暗記と教養に力を入れ始めたため,専門択一はあまりやっていませんでした。

Q9.この時期の受験生に対してアドバイスを!
S・T:教養対策を全くしていませんでしたが,知識問題で確実に点数を稼ぎたい人は今のうちに少し触れておくと良いかもしれません。
C・I:私は都庁に重点を置いていたので,2月からは教養知識系・教養論文・専門論述対策に入り,1月までとはやることががらっと変わりました。国家総合職メインならば,専門択一をもっと固めた方がいい人もいるかもしれませんし,教養も取りこぼさないように対策を始められるといいですね。

2月は,専門択一の総固めをしつつ,教養にも手をつけ始めるといいですね!
教養科目を勉強するときは,得意不得意によって力の入れ具合を変えたり,1から始める人は科目や範囲を絞ったりして,効率よくやっていきましょう!今月もがんばりましょう!!(^∇^)ノ

(ブログ見てくれた方は拍手してくれると嬉しいです~!)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

2月のイベントスケジュール

こんにちは!アドバイザーのC・Iです!

1月もそろそろ終わりに近づいてきましたね…!ここから追い込んで1月中の目標を達成しちゃいましょう!
2月からはより本格的に勉強に取り組む方も多いと思います。勉強と同時並行で、情報収集・不安の解消をしてほしいですね。
そんな情報収集に役立つ、2月のイベントスケジュール♪(o・ω・)ノ))をお伝えします!
2月は短いにも関わらずイベントが盛りだくさんです。自分に必要なものを考えて参加していきましょう!

《アドバイザー個別相談》  <要予約><無料><LEC生限定>
●総合職アドバイザーへの相談は基本的に中野本校にて行っております。
日程の調整・ご予約は中野本校(03-5913-6005)までお電話ください!

●中野本校以外での相談ブースも以下の日程で開催しております。
C・I 2月20日(火)16:00~19:00 @早稲田本校
こちらのご予約は早稲田本校(03-5155-5501)までお電話ください。

《アドバイザーイベント》  <予約不要><参加無料>
中野で悩みを吹き飛ばそう!~中野本校アドバイザーが徹底的に相談に乗ります~ <LEC生限定>
【日時】第1回:2月18日(日)14:00~18:00  第2回:2月22日(木)13;00~17:00
【場所】中野本校
【内容】勉強に力が入る2月だからこそ,不安や悩みもたまりますよね。勉強方法・論文・面接のことなど,なんでも中野アドバイザーに相談しましょう!
総合職アドバイザーも3人とも参加予定です!

面接シート大公開!~私たち、これで合格しました~ <LEC生限定>
【日時】2月21日(水)19:00~21:00
【場所】新宿エルタワー本校
【内容】合格者の面接シートを基に、面接シートの各項目を徹底分析します。自己PRや志望動機以外にも併願先や趣味、気になるニュースなど「何を書けばいいの?」という項目まで解説します。合格者の面接シートをまとめた冊子も配布予定です。

ここで差をつける面接実践練習~自己PRを用意してきてね~ <LEC生以外も参加OK>
【日時】2月27日18:00~20:00
【場所】池袋本校
【持ち物】1分程度の自己PR(今まで頑張ったこと、自分の強み等)
【内容】模擬面接のグループワークに挑戦してみましょう。面接官に見られるポイントを紹介するので、相手の興味を惹く自己PRの内容・伝え方を試してみましょう。実践練習を重ねることが「受かる面接」への近道です!

※アドバイザーイベントの詳細はこちら→http://www.lec-jp.com/koumuin/event/adviser/

《Kフォーラム》  <予約不要><参加無料><服装自由><LEC生以外も参加OK>
各省庁の人事・採用担当者の方から、業務の内容・特徴、喫緊の課題、行う施策、求める人物像・期待される人物像などをお話しいただきます。
特許庁業務説明会
【日時】2月15日(木)16:00~17:30  【場所】新宿エルタワー本校

厚生労働省(技術系)業務説明会
【日時】2月22日(木)16:00~17:30  【場所】渋谷駅前本校

環境省業務説明会
【日時】2月28日(水)16:30~17:50  【場所】池袋本校

LECのイベントの紹介はここまでですが,来月は人事院主催の説明会が開催されます!
各省庁の特徴を知り,志望動機を深めるチャンスですので,積極的に参加しましょう。
その情報は追記に掲載しました!下の「続きはこちら」をクリックして下さい^^





続きを読む

人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

内定から入省までの過ごし方&【公務員NAVI Vol.3 1月号】発行のお知らせ!

こんにちは!アドバイザーのM.Sですヾ(・∀・)ノ

今回は,中央省庁から内定をもらった人々が,入省までの期間をどのように過ごしているのかといったものを,コラムとしてお届けしようと思います!
試験対策としては(多分)全くもって役に立たないので,勉強の息抜きとしてご覧いただければと思います笑


【総合職内定者懇親会】
 毎年やっているものなのかはわかりませんが,総合職全省庁+日銀の内定者が一同に会した懇親会が行われました。総合職に内定してからは,「人脈が命」といった言葉は嫌というほど聞かされます。このイベントは非公式のイベントになりますが,こういった機会を活かして人脈を広げていくことも,今後の仕事に生きてくるのかもしれませんね笑


【省内懇親会】
 開催の有無は省庁によるとは思いますが,各省ごとの懇親会が行われることもあります。若手職員と内定者であったり,総合職と一般職の内定者であったり,参加者は色々なパターンがありますが,こちらは人脈というよりは,組織内の結束のため,といったところでしょうか。


【省庁合同懇親会】
 仲の良い(?)省庁同士では,いくつかの省庁で集まって懇親会を開いたりもするみたいです。人脈が命ですからね! さっきから懇親会の話ばかりで,「人脈とか言いつつ,ただ飲みたいだけやん」と思われそうなので,懇親会の話はこの辺にしておきましょう笑


【省庁対抗ソフトボール大会】
 各省庁の総合職内定者+日銀内定者による,ソフトボール大会が行われます。こちらは例年行われているイベントであり,最下位になった省庁は次年度の幹事を受け持つという伝統があるようです。もちろんこれも,人脈作りと,同期との結束固めのためでしょう!


【福島視察研修】
 希望者のみの参加になりますが,12月に福島の視察研修が行われました。目的は良くわかりませんが,省庁関係なく募集がかけられるので,他省庁の人との交流ができるというメリットもあるのではないでしょうか。


【勉強会】
 省庁によっては,有志が集まって勉強会を開いたりもするようです。純粋に「すごいなぁ」と思うしかないですね笑


【内定者研修】
 省庁によっては,内定者を集めた研修(?)を行ったり,課題を課したりもするようです。人脈命といえども,人脈だけでは生きていけないということですね!


【内定者旅行】
 これも省庁によりますが,省庁ごとの同期で旅行にいったりもするようです。「そりゃ行くところもあるだろう」と思われるかもしれませんが,省庁によってはこれが毎年恒例の行事であり,行くことが当然のように決まっているところもあるようです。色んな伝統があるんですね笑


以上が,私の知る限りの総合職内定者の入省までのイベント一覧になります。
何と言いますか,「本当によく集まるなぁ」というのが私の感想です笑

また,「初見の人とでもすぐに仲良くなれる力」は必要なのだろうなぁとも思いました。
これは官庁訪問においても言われたことがあるのですが,色々な交流イベントに参加してみて改めて実感しました笑
同じ省庁の同期を見ても,他省庁の同期を見ても,みんなコミュ力がすごいんですね,私はもう自信喪失しかしません・・・笑

これは私見ですが,すぐに打ち解けられるような人間性の方は,官庁訪問においても,高評価を得られやすいのではないでしょうか。
色々な機関に所属する人間達と仕事をしていく以上,事務処理能力以外にも,人と打ち解ける力というものも重要になると思います。
勉強も大事ですが,たまには息抜きがてらに色々な人と会話をしてみて,是非コミュ力を高めていってください笑


最後に,【公務員NAVI Vol.3 1月号】発行のお知らせです!!

≪NAVI 1月号 内容紹介≫
【特集①】併願先の決め方紹介☆
【特集②】併願しやすい!?オススメ試験種紹介☆
【特集③】教養論文・専門記述試験対策!!
【コラム】アドバイザーのとある一日
【特集④】国家専門職本試験成績大公開
【連 載】総合職、技術職、心理職の試験対策!!!   など

総合職連載は,2次試験対策特集として,アドバイザーの専門記述対策・政策論文対策・人物試験対策をまとめたものとなっております。
時期としては,まだまだ1次試験対策に集中していてよい時期ですが,今後の参考のためにも,是非お手にとってご覧下さい!
※NAVIの閲覧方法に関してはコチラの記事(リンク有)をご参照ください


ではでは,がんばっていきましょー!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

英語力は必要か?

こんにちは~,アドバイザーのC・Iです!
みなさん調子はいかがですか?ヾ(・∀・)ノ

今回は,総合職試験に英語力は必要かどうかについて,お伝えしていきます!

総合職試験で英語を使う場面は次のようなものがあります!

文章理解で英文の出題数が多い!
基礎能力試験40題のうち,7題も英文読解問題が出題されます。和文の読解が4問なのと比べると多いですね。レベルは,センター試験と同じくらいです。私は大学受験時の英単語帳を復習して臨みました。直前期に過去問を解いて,英語の文章を読むのに慣れた状態にしておくといいと思います。

政策論文の資料に英語のものがある!
政策論文試験は資料解釈型で資料が3つ出題されますが,そのうちの1つが英語のものです。少し難しい単語が出てきたりもするのですが,すべての資料に触れて解答する必要があるので,読み取りたいところです。私は全文を理解することはできなかったので,言われていることを大まかに推測して読んでいました。

官庁訪問でアピールできる!
官庁訪問の面接カードを見てみると,一般の資格欄とは別に語学スコアの欄が設けられている官庁ばかりです。何も書けないと悲しいですが,英語資格が書いてあるとアピールになりますね!特に語学力を求められている官庁では,英語が出来ることが基本的能力と見られることもありそうです。

④なんといっても英語加点がある!
英語資格によって,総合得点に加点がなされます。TOEICなら,スコア600以上で 15点,730以上で25点の加点です。これは専門択一試験の問題の約4~5問分の点数で,合格ラインの約5%分にあたります。私も英語加点を利用したことで滑り込み合格ができました。TOEIC受験経験者は,加点が利用できるか確かめてみてください。また,これから3月,4月のTOEICを受験するのでも間に合いますよ!

こう見ると,英語力を見られる機会は結構あるので,やはり英語ができるに越したことはないようですね!

でも!「英語はちょっと…」という人も,なんとかなります!

①文章理解の英文が取れなければ,他の科目で点数を取る!
(そこが0点でも合格点には届きます)

②政策論文の資料解釈は,確実にわかる部分だけ使用して書き上げる!
(英語が中学生レベルでも論文の書き方がわかれば形にはなります)

③官庁訪問では英語以外の強みを伝える!
(語学系官庁で英語が苦手でも内定を獲得している人もいるそうです)

④英語加点されなくても,専門試験で多く正答する!
(法律科目に力を入れることが第一です)

これらのことを実践すれば,試験を突破できるはずです!

他の科目の進度と相談しながら英語のことも忘れないで下さいね!
それでは,寒いのであたたかい飲み物でも飲んでほっとしながら勉強頑張って下さい(*´v`)



人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

人事院面接対策

こんにちは!♪(o・ω・)ノ))
働き始めるまであと2ヶ月半となった今,“期待と不安の両方で胸がいっぱいというのは大分嘘で,来たるべき,朝から晩まで毎日働く生活に向けてただただ憂鬱です試験や官庁訪問の時に抱いていた意欲をもう一度思い出さなくては,と考えたり考えなかったりしながら,日々頑張っています。アドバイザーのS.Tです

今回は,人事院面接対策についてシェアしたいと思います
とは言いながら,「官庁訪問準備」で説明させていただいた面接対策をしてもらえれば,特別にやることもないと思うので,簡単に,①人事院面接とはどんな面接なのか,そして,②注意すべきこと,の二つを書きます!

【人事院面接とは?】
約20分程度の受験者1人対面接官3人の面接です。
1次試験合格発表後に人事院面接カードを印刷できるようになり,あらかじめ,書き込んだ原本を含めた3枚ほどを準備することになります。指定された日に会場へ行き,番号を与えられて前から順に待合室から呼ばれていきます。終了後は,書類記入を終えて帰宅OKとなります。
問われる内容は,非常に基本的なものです。大きく分けて,①頑張った経験,②どんな人か,③(具体的な省庁というよりは国家総合職への)志望動機 の3つです。
評価はA~Eで与えられ,Eとなれば試験不合格です基本的には,C評価を得る合格者が大半で,AやBを取れれば上位合格を目指すのにかなりプラスになるでしょう。試験合格後に本当の採用面接,官庁訪問があることから,人事院面接はネガティブチェックの意味もあると考えています。公務員としてふさわしい人格であるか否か?ということです。

【注意すべきこと】
・まず,緊張しすぎないことです1対3の面接など他になかなかやることもないと思います。また,面接官も無駄に荘厳な雰囲気だけは醸し出してくるので,空気に飲まれないことが大事です不安であれば,一次合格発表後にすぐ人事院面接カードを仕上げて,面接練習を早めに行いましょう。
3人のうち2人は各省庁の採用担当です誰に当たるかはランダムですが,知っている人に当たる可能性もあるので,動揺しないようにしましょう。私は,お話したことのある,ある省庁の採用担当に当たり,少し驚きました。何知らぬ顔で厳格な面接官のように振舞っていたので,少し違和感がありましたが…(`・ω・´)
人事院面接カードの書き方が,結構大事になります。結論から簡潔に分かり易く書くように心がけましょう。不安であれば,早めに誰かに添削してもらうべきです。
・「国家公務員の志望動機」を聞かれるとなかなか難しいと思いますが,「国家公務員として何をしたいか」「○○省庁で○○したい!」を言えるようになればOKですそれに関連した時事や政策についても少し問われる可能性があるので,軽く準備しておきましょう。
大学名を言ってはいけません。それをほのめかすような発言もしてはいけません。なぜなら,禁止されているからです公平性を保つために,人事院面接カードには学歴の記入欄がありません。大学名を言ってしまったりすれば,面接がやり直しになるか減点になると思われます。

結局,自分の経験を通した自己アピール,志望動機が固まっていれば,何も焦ることはありません。「官庁訪問準備」で紹介した面接対策を徹底的にやり抜き,官庁訪問への通過点としてこなしましょう!!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!