Entries

大学の授業と試験勉強

皆さん,ブログをご覧頂きありがとうございます。一次試験本番までもうすぐですね。ここまでくると変な緊張感が段々出てくるんですね…直前だからといって特別なことをする必要はありません。いままでやってきたこと淡々と続けていきましょう。勉強メニュー,時間,場所を決めてそれをルーティンワークとして淡々とこなしていくことは集中力を高めますし,リラックスもできますからおススメです(五郎丸選手や琴奨菊関もルーティンを大切にしていましたよね)。大一番の前だからこそ当たり前のことを当たり前に続けていきましょう!

さて,今回のテーマは大学の授業と試験勉強の両立に関してです。試験勉強でやらなきゃいけないことはたくさんあるけど大学の授業もある…忙しいですよね汗
最初に申し上げておくと大学の授業についてはやらなくていいまたは後回しにできるということであればできるだけそうしてください
両立するということはどれだけ効率的にやっても労力が要ることですので,試験勉強だけに集中できるのであればそれに越したことはありません(不誠実なアドバイスかもしれませんが)。
どうしてもゼミや研究室,必修科目で穴を空けられないという人のために両立するためにどうすべきかを書いてみたいと思います
まず私は試験期間中は極力授業を取りませんでした。というのも就職活動もかなり忙しかったことからまともに授業を受ける時間がなかったのです。なので,一次試験までの間は大学に行くのはゼミのときだけでした。もちろんゼミの時間中はゼミに集中していましたよ笑
私の場合大学の授業との両立というよりも就職活動との両立が課題だったので,そこに置き換えて書いていきます。いずれにしても決まった時間は試験勉強できないという点で悩みどころは同じだと思います。

まずすべきことは向こう一週間で絶対に試験勉強ができない時間帯をピックアップすることです。それを踏まえて何時間勉強できそうかの見通しを立てます。そして,時間に応じてこの一週間でやるべきことを整理しておきます。たとえば一週間で15時間も勉強時間が取れそうになければ新しいことをやるよりもこれまでの復習をして知識の定着を図るとか,25時間以上あるなら苦手科目を補強しておこうとか時間に応じて一番優先すべき事項を変えていくのです。こうして勉強計画を組み立てていくとその時間内での成果を最大化できるのではないかと思います。また、一週間での勉強時間の見当が付けばどれくらいお休みタイムを設けていいのかも分かります(^ω^ ≡ ^ω^)。

試験勉強は長くやれば偉いわけではありません(と思います)。自分が使える時間の中で効率的に集中して取り組むことが何よりも重要です。時間がないことで萎えるのではなくその中でパフォーマンスを向上することを考えていきましょう!そうすると自然とやる気が出てきますよ!
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
本日のことは多くの人が既に実践していることかもしれませんね。結局試験勉強には誰も知らないような裏技なんてないのです(開き直り)。やるべきことをやる,これだけなんですね。残りの期間体調だけは崩さないよう適宜休みを挟みつつ最後まで突き進んでください
本日はこの辺で失礼します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!