Entries

基礎能力試験を如何に乗り切るか

皆さん,ブログをご覧頂きありがとうございます。2月も中旬に入り,いよいよ来月から民間企業の採用説明会は本格化するようですね。民間を併願する人,公務員しか考えていない人,どちらにしても民間企業の説明会は参加してみると案外面白かったりします。単純に自分の考えていた社会が狭かったなあとか,こんな企業が世界で活躍してるなんて知らなかったなあなど多くの発見もあると思います。ただ,勉強のほうもかなり忙しくなってくる時期でもあると思うので,体調に気をつけてバランスよく活動していただければと思います。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 さて,今回のテーマは基礎能力試験です。私が受験生の頃は出題範囲が広くて面倒だなと思っていたものです。せっかく勉強してもその分野が出題されるとは限らない自然科学,社会科学(´・ω・)。解けなくて冷や汗が出てくる数的処理(´・_・`)。これ全部の選択肢自信もって分かる人いるの?と思ってしまう時事(゚⊿゚)。
とにかく憂鬱な要素の多い基礎能力試験。こんな割に合わない科目をやるよりも専門科目を極めておこうと考え,結局基礎能力試験についてはノータッチという人も私の周りにいました。
 
 では基礎能力試験の対策はやらなくていいのか…実際やらなくても受かる人もいます┐(´-`)┌ 中学受験を経験した人や大学受験の指導バイトなどをしている人は自力があって特別対策する必要がないのかもしれません。ですが,それではこの記事が終わってしまうので,ここからはやっぱり対策はしたほうが良いよっていうことで,どう対策するかについて書いていきたいと思います。
 
 基礎能力試験の範囲はやたら広いです。そこで,まず得点源として取り組むべきは文章理解と資料解釈です。この二つは必ず出題されるし,やればやるほどより短時間で解答できるようになります。
基礎能力試験は時間が足りなくなりがちなので,これらの問題で時間を節約することは他の問題の正答率を上げるという点でも大切です。取り組み方としては時間を計ってスピーディに解く練習をしましょう(一問3分以内で解くことを目標にしましょう)。

 その次に取り組むべきは数的処理です。数的処理は出題数が多いので,苦手だからといって捨てるわけにはいきません。
数的処理はその多くが場合分けをちゃんとできるかどうかを見る問題なのです。これは数学とは少し違います。数学のように非凡なひらめきやアクロバティックな解法は求められていません。ただただ,与えられた条件でしっかり場合分けを迅速かつ正確にするという泥臭い問題なのです。
だからこそ数学的センスはあまり重要ではありません。練習量,反復回数が得点に繋がるといえます。どんなに数学を忌み嫌い,避けてきた人でもしっかり練習すれば半分は得点できるようになると思います。

取り組み方としては個人的には演習するときは時間は気にせずに取り組んでいいと思います。数的処理は解き方を覚えるよりも自分で最後まで解答できる回数が多いほうが身になると思うので。
本番が近づいてきたら手ごろな問題を一問五分くらいで解いてみるといいと思います。特に本番の作戦としては二分くらい取り組んでみて解法が浮かばなかったら一回飛ばしたほうがいいです。全問解ける人なんてほとんどいませんから一問に拘り過ぎないようにしましょう。
 
 ここからは時間に余裕があればという感じですが,時事も大事にしましょう。公務員試験の時事対策はバイブル的なものがあるので,それを駆使すれば私のような普段新聞をほとんど読まないような人間でも多少は時事に明るくなります,多少は。時事に多くの時間は避けないという人も多いと思うので,電車の中や手持ち無沙汰なときにパラパラと時事対策をする程度で最低限はクリアできると思います。
 自然科学と社会科学は…一から学ぶのはちょっと難しいですよね。優先順位としてはセンター試験など大学受験でよく勉強した科目の復習を行うといいと思います。
私の場合化学と日本史,倫理あたりが得意かなと思っていたので復習しておきました。あと,これは個人的な感想ですが, 
自然科学の問題は公式さえ知っていれば滅茶苦茶簡単に解ける問題が多いです。なので,ガチガチの文系の人も演習とかはそんなにやらなくていいので,物理や化学などの簡単な公式を覚えて,代入すればいいだけの問題は解けるようになるといいかもしれません,意外とおいしいです(^ω^)。

 長々と書きましたが,基礎能力試験はある意味努力の試験と言えるかもしれません。どんなに頭の回転が早い人でも知らなければ解けないし,どの問題も練習すれば解答可能な難易度だからです。とはいえ,専門試験よりはウェイトが低いのでやはり真っ先に取り組むべきではないと思います。

 一番理想的なのは基礎能力試験の勉強は勉強と思わないことです♪(/・ω・)/ ♪ナニイッテンダコイツ 専門試験の勉強に飽きてきたら数的処理に挑戦してみたり,過去に取り組んだ科目の教科書を見返して「懐かしいなあ」と思ったりと気分転換のような位置づけで基礎能力試験の準備ができるといいと思います。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 あまりいいアドバイスができていない感がすごいのですが,これ以上引き伸ばしてもいいことは書けそうもないので今回はこの辺で失礼しますm(__)m
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!