Entries

教養区分info(来年度以降受験生向け)

こんにちは!
今回は,来年度以降の国家総合職事務系の受験生に向けて,教養区分試験の紹介をしたいと思います!

①教養区分って何?
国家公務員総合職の事務系の試験といえば,春に行われる法律区分や経済区分,政治国際区分の試験を想定する人が多いのではないでしょうか?
教養区分は,これらとは別に秋に行われる総合職事務系の試験です。今年度の試験は5回目の,かなり新しい試験です。

②どんな試験内容?
春の試験では,数多くの分野に及ぶ単答問題や,専門性を求められる記述試験など,相当な準備が必要でハードルが高い内容ですが,教養区分はこれらの準備は一切不要。その分気軽に受けられますねヽ(´∀`)ノ
 ちなみに,以下のような試験内容となっています。

  ◎一次試験
   ・基礎能力試験(春の試験でいう「知識・知能分野」。判断・数的推理,文章理解,人文・社会・自然科学などの択一問題)
   ・総合論文試験(4時間で論述2問。春試験の「政策論文試験」に近い)
  ◎二次試験
   ・企画提案試験(政策立案&プレゼンテーション)
   ・政策課題討議試験(いわゆるグループディスカッション)
   ・人事院面接(春試験と同じ)

③大学4年生以上でなくても受けられるの?
受けられます!というか,受験者の大半は大学3年生です!
また,公務員試験は年齢で受験制限を強いているため,浪人生/留年生であれば大学2年生でも受験可能です!!
秋に教養区分受験→春に法律・経済・政治国際区分受験,というような人もかなり増えてきているようです!

④受験料は?
ほかの試験同様,無料で受けられます!

⑤ほかの区分と比べて官庁訪問では不利になる?
すべてに対していえるわけではありませんが,大半の省では全く差別していません
多い省では採用者の3分の1くらいが教養区分合格者ということもあるようです。

いかがでしょうか?
国家公務員を考えている人であれば,
 合格のチャンスが広がる&リスクゼロで受けられる この試験を活用しない手はありません!
人事院HPへのリンクも貼っておきます。ぜひチェックしてみてください!
http://www.jinji.go.jp/saiyo/siken/sougousyoku/kyouyoukubunn/kyouyoukubunn.html
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!