Entries

謎多き政策論文

いつもアクセスありがとうございます!ヽ(´∀`)ノ

今回のテーマは政策論文試験
総合職試験の中でも,受験生としては特に準備に苦労する科目かと思います(ノ_<)

政策論文試験は,与えられた3つ程度の資料(英語資料含む!)を参考にしながら,設問に対する解答を行う試験です。
ここで与えられる設問は,かなーーーり抽象的なものが多くて,どのように構成を立てるべきかが非常に悩ましいところです。
また,他の筆記試験と異なり,明確な解答がないところも,対策が立てづらい理由の一つかと思います。

個人的には,この試験では自分の独自性を出すのではなく,作問者の意図をしっかりと汲み取って記述していくのが大事なのかなー,と考えています。

作問者はなんでこのような資料を提示したのか,これらを通じて何を書かせようとしているのか,ということをしっかりと読み取り,それらをうまく論理的に組み立てることが解答作成の第一歩だと思います。

また,対策を行う際には,頭の中で考えるだけでなく,必ず実際に論文を書くようにしていました。
資料を読んで,こんな感じの論理構成で書こうかなー,というようなアイディアは浮かんでも,いざ書いてみるとなかなか思うように整った文章を書けないものです。どこかの内容が薄くなっていたり,論理的な説明になっていなかったり,きちんとした日本語が使えていなかったり・・・。一番最初に問題を解いたときは,かなり試行錯誤しながら解答を作成していた記憶があります。
(ただ,A42枚分くらいの文章を実際に書くのは非っ常ーーーーに面倒くさかった(。-_-。)ので,手書きではなくパソコンのワープロソフトで解答を作るようにしていました。)

最初に述べたように,問題への答えはどのようにでも書くことができます。価値観は人それぞれのはずなので,そのアイディアや考え方自体について,得点をつけるのはきっと難しいでしょう。
むしろ,論理的な説明ができているか?資料をきちんと理解できているか?ということが評価対象となる可能性はとても高いです!
解答作成の際には,このことをしっかり意識して練習するようにしていきましょう!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!