Entries

去年の自分にインタビュー②

こんにちは!前回に引き続き、今回は法律区分の私たちが,去年の今の時期どう過ごしていたかを紹介したいと思います。


<アドバイザー情報①>
イニシャル:M.M(新卒)
最終合格先:国家総合職,国家一般職,裁判所職員,国税専門官

<アドバイザー情報②>
イニシャル:K.E(新卒)
志望先:国家一般職?国家総合職もなれたらいいけど…
去年の今頃:勉強を始めて丸4ヶ月


「勉強はどこまで進んでいますか?どのように取り組んでいますか?」
M.M:年内までに数的・憲法・民法・行政法・経済学(併願先用)を終わらせる目標をたてていまして,この時期は行政法以外の科目を一通り講義を聞き終わり問題集を1~2周回した程度です。専ら択一対策ばかりしていました。

K.E:憲法、民法Ⅰ、経原Ⅰ、数的・判推の1周目が終わったところですね。憲法は人権なら3回やったものもあります!気まぐれですけど…。民法Ⅱは講義を聴き終わって,Quick Musterをやり始めたところです。つらいです。経原Ⅱもやらなきゃ。

「省庁の説明会には参加していますか?」
M.M:合同説明会には参加していたものの,省庁独自がやっている個別説明会は興味のある省庁2省庁くらいしか行っていませんでした。正直,選択肢を狭めてしまった感があるので,もっと他の省庁にも赴いてみるべきだったと後悔しています。

K.E:夏には1日政策体験をしたり,11月も合同説明会に行きました。10月の頭から某省(内定先ではありません)の長期インターンに参加していて,そこでかなり省庁のイメージを掴みつつあると思います(今はもっと行くべきだったと思っています 過去記事)。

「民間の就職活動は始めていますか?」
M.M:この時期には民間就職はしないと決意し,やりませんでした。

K.E:していません。大学の就職セミナーを3回は受けたけども,そもそも就職活動ってどうやって始まるのか謎って感じです。

「不安に思っていることはありますか?」
M.M:民間は受けないとして,併願先をどうするかについては悩みました。下手に手を伸ばしすぎると総合の勉強も疎かになって結局全部落ちるんじゃないか,とうじうじしている時もありました。(苦手な教養科目があまり配点として高くなく,得意な専門科目が重視される職種にしぼった結果,うまくいきました)

K.E:国家総合職にチャレンジするとして,非法学部の私が太刀打ちできるのか,選択科目は何にすべきか,もやもやがいっぱいです。受講コースは地上・一般コースだったので,高望みしすぎと思われるかなとか思って相談もしづらいし。うわさで民間就職ではもう選考が始まっているとか聞いて勝手にイライラしてました。

「心の支えやストレス解消はありますか?」
M.M:年内は週1で全日遊んでいました。また不安になった時は周りの人に相談しました。

K.E:上記のインターンに行っているのが心の支えです。他の受験生より優位なんじゃね?とか正直思っています。


「普段はどのような生活スタイルですか?」
M.M:普段は授業がある日で6・7時間,ない日で8時間勉強し,週1で遊んでいました。大学→地元の図書館→LECの自習室と勉強場所を日毎に転々とすることで,勉強が飽きにくくなります。アルバイトとサークルは3年になってからはやりませんでした。

K.E:勉強する日はまとめて30問くらいやります。一方寝たり一日中気晴らしに遊んだり,それに授業もあるので,まあできなくてもしょうがないかなあとか思ちゃいますね(^^;)授業は週に5コマとっていました。一日中寝ながらネットサーフィンする日もちょいちょいあります。勉強は近くのスタバとか新宿エルタワーのタリ○ズとか。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!