Entries

官庁訪問イベントレポート

こんにちは!
アドバイザーの川本です。

今回の記事では,2月14日(土)に新宿エルタワー校で行われた
「国家総合職・官庁訪問対策イベント」のレポートを書いていきたいと思います。

なんとなんと,当日はおよそ30名の方にお越しいただき大盛況でした!!
(アドバイザー内で2桁来てもらえれば万々歳と言っていましたがw)
お越しいただいた全ての皆さん,ありがとうございました。


2・14



イベントは以下のような流れで行いました!

①アドバイザーの自己紹介
区分や訪問省庁など,後の座談会で参考になるであろう情報を話しました!!
(多くの人の前だったので久しぶりに緊張しました←)


②官庁訪問の概要の説明
昨年度の官庁訪問の仕組みについて解説しました。
官庁訪問は複雑な部分も多いので事前に仕組みを理解しておくとよいでしょう。
また,今年(2015年8月から)の官庁訪問については,開始日以外の正式発表はされていませんので
こまめに人事院等のホームページをチェックするようにしましょう。


③アドバイザーによるパネルディスカッション
質問項目は以下の4つで,回答例を紹介したいと思います。
A)総合職への志望動機
大きいことをしたかったという人が多いように思えます。
それ以外にも漠然と人の役に立ちたいや専門を活かしたいなど様々な理由がありました。
志望動機は,人それぞれです(当たり前ですがw)
ぜひ,自分に合ったものかつ相手に響くものを見つけてみてください!

B)省庁選びの基準
専門性を活かすという視点や逆に業務の幅の広さといった基準が挙げられました。
また,数十年ともに働くわけですから省庁の職員の雰囲気といった回答もありました。
基準も人それぞれです。
選ぶにあたって正しい基準というものはありませんが,なにか自分の中で基準を持っておくと面接の際などに話しやすくなるかと思います。
(僕自身は「経済」と「幅広い視点」という観点を重視していました)

C)官庁訪問の準備
準備をした人もいればしていない人もいました。
した人のなかでは,白書を読んだり,友人と勉強会をしたりしたという回答が寄せられました。
しなかったという人も説明会には足を運んでいたので,最低限の準備はしておくほうがよさそうですw

D)面接内容の思い出
民間企業の面接以上に官庁訪問では突拍子もないことを聞かれたりします。
「優しさの定義」を聞かれた人もいましたw
また,官庁訪問では議論をすることもあります。
消費税についてどう思うか,日本の課題は何なのかなどなど。
普段から物事について考えておくことも必要かもしれません。


④座談会(30分×3ターム)
最後にアドバイザー6人を3つに分けて,3グループで座談会を行いました。

座談会


座談会では参加者からの質問が絶えず大盛況でした。
特に各省庁ごとの官庁訪問の様子や評価の仕方などは,なかなか聞くことのできない貴重な話だったかと思います。
(ブログに書けないことがほとんどです←)
また,試験前ということで試験勉強に関する質問も多かったです!


以上が2月14日のイベントのレポートになります!!
座談会でまだまだ聞き足りないことがあったって方やイベントに参加できなかった方などなど
相談したいことがある場合は,どなたでもLEC中野本校にお電話いただければと思います。
日程を予約してアドバイザーに相談することが出来ます!!(3月までですが・・・)


試験も迫っていますが,
官庁訪問のことを頭の片隅に置きつつ,頑張ってください!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/857-6052136a

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!