Entries

教養区分受かったら何する?どうする?笑

お久しぶりです。
アドバイザーの広兼です。
いよいよ来週教養区分の発表ですね!
楽しみ半分怖さ半分だと思います笑。

今日は,教養区分の利用方法をお伝えしたいと思います。
まず,みなさんが一番心配しているのは果たして教養区分が官庁訪問を活用できるのかと言う点だと思います。

正直に言ってぜんぜん大丈夫です!!!ほとんどの省で採用実績又は意欲があると思います。
某省は今年教養区分を10名採用しています。

ので,普通に教養区分一本で勝負をかけても大丈夫だと思います!!!!!!!!


では,教養区分が受かった後,どうやってこれから官庁訪問が始まる8月5日まで生きていくかの選択肢を提示させていただきます。

1. 遊ぶ(海外旅行・サークルなど)
2. 法律,経済区分の勉強をする
3. 民間企業就活をする
4. その他

まず,1ですが,これが一番楽しそうですよね

僕は教養区分が受かってから民間企業就活をしたので,これではなかったのですが,一番わくわくしますよね。
自分探しのたびなんてありだと思います!

次に,2です。
これは教養区分の成績も込みで考えるといいと思います

官庁訪問は確かに順位に関係なくみてくれていると感じましたが,面接の結果として自然と順位の高い人が内定とっているように感じました。
ですので,あまり教養区分の成績が納得いかない!と思ったら法律区分や経済区分を受けるのはありだと思います。

3ですね。
僕はこれを一番おススメします。(僕は某省の人事にもこれをおすすめされました。)

民間企業は総合職というくくりで検討してみるといいと思います。
特に,民間企業を見ると,やりたいことは民間企業でも意外とできるということに気づくと思います
そのため,「○○省ではこういう仕事がしたいんです。」といっても,「でもそれ株式会社△△でもできることだけど,そこは受けてないの?」と聞き返される可能性があります。そのときに,「うぐっ」となるか,「いやいやその会社も考えて,説明会にでて面接もうけたのですが,仕事として御省とは××な違いがあり,その点で御省を志望しています。」と答えられるかで面接での受け答えの質はぜんぜん違います。

僕自身,民間企業を見た感想から,官庁と企業とでは同じように社会に貢献しているし,自身のやりたいことの多くは民間でもやれることが多いと思います。
ただ,社会へのかかわり方や仕事のアプローチや発想では大きな違いがあると感じました(僕はその点に官庁の魅力を感じました。)
僕は民間企業を受けた感想は上記のようなものでしたが,受けた感想は人それぞれだと思いますので,まずは受けてみることが一番だと思います。
絶対に視野が広がります!!

4です。長くなってきたので早く片付けますm(- -)m 

人生は色々です!正直、上の3つ以外の選択はあると思います。教養で公務員の勉強を追え,司法試験を目指す、あるいは試験は片付けてから,院にいってから官僚を目指すとか人生色々なのでしっかり自分の人生設計をしてみてください!!

中野には総合職合格者がわらわらいます!ぜひ相談などで活用してみてください!!!
ではまた!!!!!!!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/796-4ca269bf

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!