Entries

説明会を通しての志望省庁の決め方

こんにちは!アドバイザーのM.Hです
急に寒くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしですか?
勉強に、説明会に、と忙しいかと思いますが、体調には気をつけてくださいね!

さてさて、今日は私が説明会をまわりながら考えていたこと説明会を通してどう志望省庁を絞ったかについてご紹介しようと思います!
みなさんの説明会参加回数も増えてきていると思うので、参考にしてもらえたら嬉しいです


私が説明会をまわって志望省庁(官庁訪問でまわる省庁)を決める際に意識していたことは、
①業務の幅広さ
②省庁の問題意識や考え方に共感できるかどうか
③職員、職場の雰囲気等が自分とあっているかどうか
の3つです。


①業務内容
説明会で最初に見るのはその省庁の業務内容です。公務研究セミナー霞ヶ関OPENゼミなど、様々な省庁が大まかな概要を紹介してくれる機会を利用して、省庁の業務概要を把握していました。私は特にこれがやりたい!というような具体的な政策分野がなく、様々な分野に関わりたい、経験したいと思っていたので、業務の幅広さ多様な分野が経験できるかどうかを中心にみていました。一般的なイメージにとらわれすぎず、少しでもおもしろそうだな~と思った省庁の説明会にはとりあえず参加するようにしていました。ですので、結構な数の省庁の説明会に参加したと思います(笑)
説明会に行ってみると、イメージと違っていたり、新たな発見があったりするので、最初から省庁を絞りすぎずにいろんな省庁を見てみるといいと思います!

②省庁の問題意識や考え方
自分が一員となる組織のビジョンやミッション、考え方に共感できるかどうかはとても大事です。自分が抱いている問題意識と合致しているか、その省庁の柱となる考え方に共感できるかどうかを職員さんのお話を聞く中で考えていました。もちろん、同じ省庁内でも人によって考え方は異なるので、全ての職員に共感する必要はないと思います。省庁全体で掲げている大きなビジョン・ミッションをみてみてください!また、何人かの職員さんのお話を聞くと、省内の共通する考え方も見えてくると思います。

③職場の雰囲気,そして人!!
最後の決め手はやっぱり「人」です!!長年一緒に働くのですから、どういう先輩がいるのかどういう人が同期になるのかはすっごく重要です!
私は、説明会や講演会で職員さんのお話を聞き、こんな人の下で働きたいな~と思えたり、尊敬できるあるいは目指したい職員がいる省庁に惹かれました
また、自分と実際に同期になる人はわからなくても、説明会参加者の雰囲気を見ると同期になりそうな人がどんな人なのかはなんとなくわかります。あとは、内定者懇談会にぜひ参加してみてください!その省庁がどのような人材を求めているのかがわかりますし、同期内の雰囲気もわかります。省庁の雰囲気を知るには一番良い方法かもしれません


以上、長々と書いてしまいましたが、説明会は志望省庁を決める上でとても重要です
説明会には、省庁の概要説明が中心の説明会、政策テーマ別説明会、少人数説明会など様々な形式がありますが、私の場合は、まずは省庁の概要説明が中心の説明会に参加し、興味をもった省庁のみ何回か政策テーマ別説明会や少人数説明会に参加するようにしていました。

勉強との兼ね合いもあり時間が限られている中で、いかにうまく説明会をまわるかが重要だと思います。

省庁によっては、説明会参加回数を数えていたり、説明会を評価に入れているところもあるようですが、そのような一部の省庁を目指している方以外は、あくまで志望省庁を決めるため、決めた後は官庁訪問の準備のために説明会に参加することをオススメします。貴重な勉強時間を犠牲にしてまで無理して多くの説明会に参加する必要は必ずしもないと私は思っています。

説明会でわかることが全てではないですし、実際官庁訪問中に志望順位が変わることもありますが、勉強の傍らでうまく説明会に参加して、官庁訪問の準備もすすめていってください!


最後に、イベントの告知をします




〈公務員フォーラム〉
①関東財務局(財務専門官)、財務省財務局(国家総合職)業務説明会
11/25(火)14:30~15:30(財務専門官)、15:40~16:40(国家総合職)@池袋本校

②農林水産省(国家総合職)業務説明会
11/25(火)17:00~18:30@池袋本校

〈アドバイザー主催イベント〉
国家系志望者向けイベント「国家系志望者みんな集まれ!」
11/30(日)14:00~16:00@水道橋本校

みなさまのご参加をお待ちしています




それでは、また!(・ω・)ツ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/778-2925c06e

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!