Entries

勉強スケジュール(経済区分②)

こんにちは!
アドバイザーのM.Hです

今回は私の1次試験までの勉強スケジュールを紹介したいと思います!
自分にあった勉強方法・スケジュールを見つける際にでも、参考にしてもらえたら嬉しいです。


【10月~1月】
私は去年の夏休み明けくらいから試験勉強を始めました。
他の受験生と比べて進度が遅れていた私が、この時期何をやっていたかと言うと、
ずばり、ミクロ経済学・マクロ経済学です。
具体的には、問題演習を中心に、わからなかったところをテキストやweb講義で確認していました。
大学の講義等が忙しくてなかなか勉強時間が確保できず、他の科目まで手が回らなかったというのもありますが、
ミクロ・マクロ経済学を最初に集中してやったのは間違ってなかったと思っています。
というのも、ミクロ・マクロ経済学は、
①経済区分で課される他の科目の基礎となっていることが多い
②本試験において出題数が多い
からです。
年内を目安にミクロ・マクロを最低でも1週するようにすれば比較的順調だといえるのではないでしょうか

【2月~3月】
1次試験で必須回答の科目を中心に、ミクロ・マクロ経済学以外の科目の勉強を始めました。
選択科目は、比較的対策のしやすい経済事情・経済史と経営学を中心に勉強していました。
あとは、時間があれば、選択科目対策として国際経済学と憲法もやるようにしていました。
余裕がなかったため教養試験対策は全くといっていいほどしていなかったのですが、
3月頃から数的処理は1日1,2問解くようにしていました。

【4月】(一次試験直前期)
試験直前期には、これまでやってきた問題集をひたすら解きなおしていました。
特に集中してやっていたのは、先に述べたのと同じ理由でミクロ・マクロ経済学と、必須解答の財政学、計量経済学、経済事情です。
また、この時期にやるべきなのは暗記科目です!
教養試験対策として、範囲の膨大な歴史等をやるのはおすすめできませんが、
時事問題、経済区分だと経済史、経済事情、経営学などは直前に集中して覚えるのが効果的だと思います。


以上、簡単にではありますが、1次試験までの私の勉強スケジュールでした。
試験勉強を始めたのが遅い人でも計画的に効率的に勉強すれば全然大丈夫ですよ
ただ、やっぱり教養試験や専門試験の選択科目など、十分に対策できずに後悔したことも多いので、
ここで紹介したスケジュールよりも全体的に余裕をもって勉強をすすめていってほしいと思います。
各科目の具体的な勉強方法など、聞きたいことがあればお気軽にご相談ください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
最後に、今月のイベントの告知をさせてください

「30分でわかる!国家総合職 短期速攻カリキュラムを一挙公開」
・10月23日(木)16:30~ 早稲田本校
・10月26日(日)11:00~ 池袋本校

すべて参加無料・予約不要です。参加者には官庁訪問ノートを進呈します
各回とも総合職の合格者アドバイザーが参加するので、この機会にぜひ色々相談してみてください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
それでは、また! (・ω・)ツ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/759-26e378d4

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!