Entries

選択科目②(経済区分)

こんにちは!
前回の法律区分に引き続き、今回は経済区分の選択科目についてお話したいと思います。

経済区分の選択科目は、経済史・経済事情、国際経済学、経営学、憲法、民法が各3題ずつ出題され、そのうち9題を選択するというものです。
科目を選択するわけではないので、9題を4科目以上にまたがって選択することもできます。
私は経済史・経済事情経営学憲法を各3題ずつ解きました。

経済系は一般的に、他の公務員試験と併願しづらいと言われていますが、実際には全くもってそんなことはありません!!
私は国家総合職以外にも国家一般職、財務専門官、都庁ⅠB、神奈川県庁と合計5種類の公務員試験を受験しましたが、併願先のための勉強はほとんどしていません。
国総択一試験の選択科目について、他の公務員試験でも汎用性が高い科目を勉強すれば、一気に併願が楽になります。

ということで、今回は特に併願を意識した上で、私がどのように各科目を取捨選択したかについてまとめていきます!


経済史・経済事情
☆経済史を使える併願先…地方上級・全国型(専門:経済職)

 国総では日本経済史・世界経済史・経済事情が1題ずつ出題されます。経済史が出題される他の試験種は非常に少ないですが、大学受験の日本史や大学の経済史の授業である程度予備知識があったこと、経済事情については選択とは別に必答問題として5題出題されるのでどうせ勉強しなければならないことから、私は経済史・経済事情を選択しました。

国際経済学
☆国際経済学を使える併願先…特になし(経済原論の一部としての出題はあり)

 地上国般レベルの試験で国際経済学は、経済原論の一部としての出題は考えられますが、独立した専門科目として出題する試験種はありません。なので私は敢えて捨てていました。ただ、国総の二次試験の経済理論で国際経済学に絡む問題が出題される可能性があります。私はその場合、大学の講義でのうろ覚えの知識で何とかするつもりでしたが、併願より国総で高得点を取ることを優先したい方は、やはり国際経済学を勉強するべきかもしれません。

経営学
☆経営学を使える併願先…地方上級・全国型(専門:全国型)、地方上級・関東型、特別区、都庁(専門記述)、国家一般職、国税専門官、財務専門官

 上記から分かるように、経営学を使える試験種は意外にもたくさんあります!しかも内容についても、経営学史などは一応ひと通り暗記する必要がありますが、マーケティング論などに関する問題は、常識的に考えれば分かるような問題も結構あったりします(笑)。私は経営学は未修でしたが、それでも勉強のコスパは良かったと個人的には感じています。

憲法
☆憲法を使える併願先…地方上級・全国型(専門:法律職、経済職、全国型)、地方上級・中北型、地方上級・関東型、市役所(専門科目あり)、特別区、都庁(専門記述)、国家一般職、裁判所職員、国税専門官、財務専門官、労働基準監督官

 憲法は専門科目を課す各種公務員試験に必ずと言っていいほど出題される、非常に汎用性の高い科目です。併願を考えている方は、なるべく勉強しておきましょう!

民法(担保物権、親族及び相続を除く。)
☆民法を使える併願先…地方上級・全国型(専門:法律職、経済職、全国型)、地方上級・中北型、地方上級・関東型、市役所(専門科目あり)、特別区、都庁(専門記述)、国家一般職、裁判所職員、国税専門官、財務専門官、労働基準監督官

 国総経済区分では例年、総則・物権・債権の分野から出題されるようです。民法も憲法と同様、非常に多くの公務員試験で出題されますが、暗記量が膨大なことや経済学部出身には取っ付きづらかったことから、民法は捨てました…。ただ、併願するのであれば法律系科目は憲法一科目では足りないことが多いです。私は財務専門官で必須なので行政法を勉強しましたが、行政法必須の試験を併願しない方であれば、民法を勉強すると国家一般職等の併願がしやすくなると思います。


ちなみに私の勉強スケジュールについても述べると、国総二次試験が終わるまでは、都庁の試験の前日に経営学の専門記述で出そうな論点を一夜漬けしたくらいで、併願先のための勉強はほぼやっていませんでした。
そして国総二次試験終了後から財務専門官試験までの2週間弱で、財務専門官で必須の行政法を詰め込み(薄めの参考書を一周し、あとは判例を何度も見直すといった感じ)、それで何とかなりました(笑)。

このように、併願先にも使いまわしやすいかを考慮して選択科目を勉強すると、併願先の勉強のために国総の勉強時間を削る必要がほとんどなくなります!!
これから選択科目の勉強を始める方は、ぜひ参考にしてみてください♪


最後に今月のガイダンスの告知です

「30分でわかる!国家総合職 短期速攻カリキュラムを一挙公開」
・10月19日(日)18:00~ 渋谷駅前本校
・10月23日(木)16:30~ 早稲田本校
・10月26日(日)11:00~ 池袋本校

すべて参加無料・予約不要です。また、参加者には官庁訪問ノートを進呈します。
各回とも総合職の合格者アドバイザーが参加するので、この機会にぜひ色々相談してみてください!

それでは(^^)/
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/755-3f51eb42

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!