Entries

経済区分ゼミの利用方法

こんにちは
アドバイザーの小野です

明日開講となる国家総合職【経済区分】ゼミについて書きたいと思います

2015年向け国家総合職ゼミは、昨年と違いレベル別になっていますが、私のゼミへの取組み方について書きたいと思います。

まず、今の時期最も力を入れるべき科目は経済理論(ミクロ経済学、マクロ経済学)だと思います
私はゼミ開始までに通学orWEBで経済理論の講義をひと通り聞き終えていたので、ゼミ期間中は、問題演習をひたすらやっていましたが、ミクロ経済学、マクロ経済学で未習分野のある方は、授業で扱う分野の基礎知識を身に付けてからゼミに臨んで下さい
経済理論は、国際経済学、経済政策、財政学の理論分野における前提知識となるので、ここでしっかり経済理論を身に付けておけば、今後の学習をスムーズに行えると思います

次に、ゼミの予習・復習について書きます
昨年の伊藤ゼミでは、講師が、毎回40問~60問ぐらいの範囲を予習問題として指定し、その中から頻出問題・予想問題を授業中に扱います
授業で扱う問題については、昨年は、受講生が前に出て発表する形式でした。
大勢の受講生の前で発表するのは慣れないうちは大変ですし、最初は40問でも予習が大変になるかも知れません
しかし、問題集の問題は殆ど国家総合職(古いものは国家一種)の過去問なので、問題集をこなすことが同時に過去問題対策になるので、最初のうちは試練だと思って、予習をしっかりやって下さい
中には、難問もあるので、全部自力で解けなくても構いません。
伊藤ゼミの良いところは、範囲内の問題について授業中に扱わない問題についても難易度・重要度を講師が解説して下さるところです
従って、復習は重要度の高い問題から確実に解法をマスターしていけばよいので、予習ほどは時間がかからないと思います

また、問題集の問題に加えて、講師が過去の模擬試験問題等から予想問題を用意して下さることがあります
過去問題対策は勿論大切ですが、最近の本試験傾向を組んだ予想問題対策を行うことで実力が飛躍的に上がります


最後に、国家総合職ゼミ無料体験会のご案内です

日時①:10月 4日(土) 16:30~18:00 『2015年向け国家総合職【経済区分】ゼミ無料体験会
日時②:10月11日(土) 15:30~17:00 『2015年向け国家総合職【法律区分】ゼミ無料体験会
場所:両日とも、LEC池袋本校
内容:今年度の合格者を多数輩出した国家総合職ゼミの内容や雰囲気を身近に体験できます
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/751-4e85f244

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!