Entries

官庁訪問体験記2-①

今回から3週にわたって、2人目の官庁訪問体験記を書いていきます。

官庁訪問前夜
 私の最初の持ち駒はA~D省庁(志望度順にAからD)の四つでしたが(CかDは第2クール以降回ろうと思っていた)、官庁訪問前夜まで省庁の回り方について悩んでいました。
 なぜかというと、第2志望のB省庁は1日目の訪問者をかなり取る反面、第1志望のA省庁は何日目に回っても評価はさほど変わらないとかいう噂があったからです。
 しかし、所詮は噂ですのでいまいち決め手に欠けます。

 とりあえず私は、自分の第1志望の気持ちに逆らわずに、1日目2日目は志望順にABの順で回ってみることにしました。
 A省庁を初日に回ったことがその後を大きく左右することになります。


第1クール1日目 A省庁
 朝、早めに着いたにもかかわらず、長蛇の列。
 受付を済ませると受付順に区切られて待合室へ。待合室にはウォーターサーバーが!冷房も効いており、待合室の環境は大変良かった。
 待合室には何個かの机と椅子が並べられていて、去年もA省庁を訪問したという受験生が率先して同じ机の人に自己紹介を始める。私の机には10名ほどの受験生がおり、そのなかに二年目の訪問者が3人もいた。A省庁に限らず、二年目三年目の人には地方自治体で働いているという人も多い。
 
 午前1回、午後1回の面接を経て、1人で面接に呼ばれる人と3人で呼ばれる人が出てくる。私は前者で、人事の企画官との面接だった。しかし、自分がその省庁でやりたいことや問題意識が上手く伝わらなかった。
 それまで面接対策をあまりやってこなかったため、このような典型的な質問に上手く答えられなかったことが悔やまれる。
 そのあとはずーっと待機。官庁訪問では、待機が長いと良くない印象である(もちろん拘束は別)。進む人は早くから面接を重ねるし、評価されているのにもかかわらず長く待たされる場合は「面接する人が忙しいので少し待ってもらう」などの説明がなされると思う。
 
 待たされた挙句、22時頃に切られる。訪問者の半数が切られていた。
 正直に言って官庁訪問を舐めていた。第1志望を初日で切られたショックと慣れない早起き、長時間の待機でかなり疲れてしまったが、気持ちを切り替えて第2志望のB省庁に臨むことにした。


第1クール2日目 B省庁
 A省庁と違い、B省庁の待合室は(この時点では)一つ。前日の反省から、きちんと志望動機などを整理して臨む。(正直、こんなことは官庁訪問の前にやっておけよ、と今は思います…)
 B省庁では1日に4回くらい面接をする、ということだが、2年目の訪問者いわく「昼休みで切られる人が出る」らしい。
 B省庁で初めて原課面接を行う。原課面接では、政策についての質問がメインになることが多い。例えば、「うちには今こういう課題があるんだけど、どのように解決したらいいと思う?」という感じである。こういった政策については、詳しく知っていれば良いとは思うが、専門的な知識こそが必要というよりは、どちらかというとその場で論理的に考える、ということが重要になってくると思うし、実際にそのようなことをB省庁の面接官が話してくれた。
 昼休みは噂通り、切られる人が出てくる。「ここで呼ばれたら切られる」ということが分かっていることと、前日に切られるショックを味わっているので、なんとか自分が呼ばれないように祈るしかなく、この時間が一番つらかった。
 結局私はその後も無事面接をこなし、特に最後の面接官には自分の問題意識にかなり共感していただいたが、なかなか面接官の階級が上がらない。幸い第2クールに進むことになったが、出口面接の呼ばれた順番からして、そんなに高評価でもないだろうと思った。


第1クール3日目 D省庁
 「このままではどこにも内定がもらえない」という焦りを感じ、第3志望のC省庁ではなく、大学でやっていたことと親和的で内定がより貰いやすいと思われるD省庁を第1クールで回ることにする。
 D省庁では初日は実質的な面接という感じではなく、第2クール以降が本番のようだった。


土曜日
 大学のゼミの人たちと飲み会。官庁訪問中の良い息抜きになる。


第1クールの面接は「噛み合っていないな」と感じるものが多かったです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/726-5147455d

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!