Entries

官庁訪問体験記5-2

官庁訪問体験記、5人目の2回目の更新です


第三クール1日目
なんで省

この日も朝から比較的年次の高い職員さんと面接をしました。
しかし、受験生の中には何人か審議官と面接をしていたので、今残っている人の中ではあまり評価は高くないのかな
と感じていました。
何度か面接を重ねるたびに少しずつきられていくのを見てのどが詰まる思いでした。

きられずに残っている人はどんどん人事課長との面接に呼ばれていくなか、自分だけなかなか呼ばれなかったので、
いつ帰らされてもおかしくないという心持ちで控え室にいたのですが、とうとう一番最後に人事課長に呼ばれました。
他の受験生の話では、人事課長とはただ雑談をするだけだと聞いていたのですが、
私の場合は、少し雑談をした後政策について聞かれました。
いまある問題点をどのように解決したらよいかを聞かれて自分なりの意見を述べたところ、
真っ向から否定され、いとも簡単に説き伏せられてしまいました。笑
その後再度その人事課長のおっしゃったことに対して反論する機会があったのですが、
自信がないものの反論してみたところ、「一本とられたなぁ。」
とおっしゃっていましたが、その後再度見事に説き伏せられました。笑

控え室に戻ってくると既に受験生は誰もおらず、一人でさびしく出口面接を待っていました。
人事課長補佐との出口面接では、
「もう一つの省の選考状況はどんな感じ?」
と聞かれ、きられた旨を伝えると
「うちは君のことを評価しているから、第四クールも1日目においで」
といっていただきました。


第三クール2日目
おやすみ


第四クール1日目
なんで省

第四クールになっても、採用予定人数の倍ぐらいの受験生がおり、
まだまだ気が抜けないことを再確認しました。
この日はさまざまな年代、さまざまな課の職員さんとざっくばらんにお話をし、
疑問に思ったところを最後に質問するという形式でした。
「ほんとにこれで選考をしているのかな?」と思いましたが、
どんどんきられていくのを見て、非常に不安になったのを覚えています。
今思えば、ただお話をするのではなく、質問内容などを見られていたのではないかと思います。
3~4人の職員さんとお話した後、出口面接になりました。
ここで、なんで省に関する資料を渡され、
「もう少し突っ込んだ質問ができるように勉強してきて」
といわれ、事実上第五クールにも呼ばれました。

この第四クールでは、第三クールで私より前に人事課長に会えた人や、審議官にまでお会いした人も
きられていたので、あの時点での評価は簡単に逆転できるし、されてしまうのだと思いました。
なので、みなさんもある時点であまり良い評価が得られなくても挽回のチャンスは確実にありますし、
高い評価を得られている人も、少し気を抜くとすぐに抜かれてしまうということを覚えておいてください。


第四クール2日目
おやすみ


第五クール
なんで省

さすがにこのクールまで来ると、受験者は採用予定人数+2人と、ほぼ固まっているのかなという感じでした。
朝一で人事課長補佐に呼ばれ、今日話を聞きたい課を聞かれ、答えるとほぼその通りの職員さんに合わせていただきました。
第四クールで資料をいただいたもののあまり理解できず、第四クールと同じようなレベルの質問しか出来なかったのですが、
特に問題ありませんでした。笑
この日は16:00頃に解散になったのですが、その後受験生で飲みに行きました!笑


第六クール
なんで省

第五クールまではクールビズだったのですが、この日は正式な採用手続きがあるとの事で、
ネクタイ、上着の着用が義務付けられました。
人事課長からの訓示などが終わり、夜は人事課の方との飲み会が予定されていたのですが、
余った時間は受験生で大富豪をして時間をつぶしました。笑


以上が私の官庁訪問体験記です。
全体的に、とても楽しかったです。
現役官僚の方のお話を伺うことは大変貴重ですし、自分には持ち合わせていない視点でザクザク切り込まれるので、
新鮮で非常にいい経験をしたと思っています。
官庁訪問も当然採用試験なので、精神的にしんどいこともあると思いますが、
「自分が他の受験生を蹴落として内定をとってやろう」
と思うのではなく、単純に
「貴重な機会を楽しもう」
と挑んだ方が、肩の力が抜けていいかなと思います

みなさんにとって有意義な官庁訪問に、願わくば内定までたどりつけるように祈っています。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/711-dae849ed

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!