Entries

【1・2年生向け】勉強の始め方

こんにちは、M.Hです。

以前1・2年生向けとして、「国家公務員を志望したきっかけ」という記事を書いていましたが、今回はすでに公務員(そのなかでも主に総合職)を目指すことを決めた1・2年生向けの記事になります。

いざ、総合職を目指すと決めても、いつから勉強するのか分からないなどなどの悩みを抱え、総合職について調べる過程でこのブログを発見した方のためになれば幸いです。

1.勉強をはじめる時期
総合職を受けるといっても、勉強ばかりせずに大学生活は謳歌したいですね。
そこで、「総合職に受かるためにはいつから勉強を始めればいいの?」という悩みがあるんじゃないでしょうか。
私を含め、周りの合格者は、大学3年生の4月頃(試験1年前)からという方が「比較的」多かったです。
しかし、大学1年の頃から、大学2年の秋から、大学3年の秋から…という人もいます。
理想から言えば、合格から逆算して、「ここから勉強を始めれば合格できる!」という時期から始めたいんですが、自分がいつから勉強を始めれば合格するのかなんて分かりませんよね。
なので、「試験1年前、もしくはその前から」というのを目安にして、サークルやゼミとの兼ね合い、自分がどれくらい出来るのかを考慮しながら勉強を始めてください。
本人の頑張りやスペック次第で「半年前」でも受からないことはないと思いますが、その場合は一日の大半を勉強に費やすことになるかもしれません。

2.独学or予備校
いざ勉強を始めようと思っても、「予備校に通うべきか」悩ましいところです。
予備校はお金がかかるので、独学で合格出来るに越したことはありません。
しかし、総合職に限らず、一般的な話をすれば、試験のことを良く分からない状態から闇雲に勉強するよりは、予備校のテキストや講義に従ってやっていったほうが無駄は少なくなるとは思います。

また、総合職の場合、マイナーな国際法、労働法という科目がありますし、二次試験は論述です。
さらに、試験合格後の各省庁の面接である官庁訪問は情報戦の面があります(この官庁はこういう面接でこの日に内々定が決まる等々)。

こうした対策や情報収集が予備校であれば比較的容易です。

もちろん、これらの対策や情報収集が自分自身でもできる人はいるとは思いますし、自信は無くても独学でやる代わりに早めに勉強を始めるなど、独学でも対応していくことは出来るでしょう。
これらの要素を良く考えて決断するようにしましょう。

実は、来年(2015年)の試験合格を目指す方向けの講座説明会が来月行われます。
来年の試験に向けて勉強しようと思っている方は、是非ご参加ください。

【国家総合職ガイダンス】
日時:2月12日(水)19:00~20:30
    2月23日(日)14:00~15:30
場所:池袋本校
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/695-fc3a4ddd

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!