Entries

公務員試験の併願④

こんにちは!工学系担当のH.Mです。

突然私事ですが、地上一般職向けブログのカリスマアドバイザーの記事で、拍手の数が60を超えている中、総合職向けブログの記事は拍手も0続きで、見てくれている人いるのかなーとアドバイザーの中でも心配していました・・・。
しかし、ここ最近の記事で拍手の数がすこし増えてきたのを見て大変うれしく思っています!
これからもどういった記事に需要があるのか、今後の参考にしていきたいと考えているので、ためになったな、良かったなと思った記事があれば、ぜひポチっと拍手を押してください!(誰が押したかは一切わからないので大丈夫です笑)

またご存知の方もいると思いますが、3月までは原則毎週火曜日と金曜日の18:00にブログを更新する予定です。

でゎでゎ、本題に入ります
今回は私の実際の併願先についてお話しします。
他のアドバイザーは実際の併願についてすでに紹介済みですが、私はまだ併願についてお話していませんでした…。
聞き飽きたかもしれませんが、よければ私のも参考にして頂ければと思っています!

ちなみに私は公務員一本でした。民間を併願するかどうかについては省きますが、民間との併願に関してはK.Oくんの記事がおすすめです!

併願先は、
①東京都I類A・B
②某政令指定都市(「某」の理由は後ほど・・・)
③国家一般職
(すべて技術系区分)
でした。

これらの自治体や職種を併願した理由、またそれらを併願するメリットとデメリットについて各々紹介していきます。

①東京都
実は、当初東京都で働きたいという思いがありました。
とくに昨年のいまごろはは、東京都で働くという思いの方が強くあったのが正直なところです。
そして、そのまま第一希望が定まらないまま東京都を受験しました笑
ですので、東京都はきちんと対策をし、ほとんど本命として受験しました。
メリット
専門試験が記述式なので、総合職専門記述の対策をしていると勉強しやすい
デメリット
東京都I類Bの面接と官庁訪問の日程がカブることがある


②某政令指定都市
関東圏の政令指定都市の中で働きたい自治体を選びました。
しかし、これはほとんど建前で全落ちしたときのためのリスク管理が主な理由です。
公務員試験は資格試験といえども、就職活動の一環です。
働き口がなければ食っていけません
これらのことを考えると、民間で行きたい企業から内定を頂いていない限り、試験のある日程で予定が空いている場合は、自分が受かりやすいと思う試験を受けておいたほうがいいと思っています。(この時期から落ちたときのことを話すのもなんですが、今回一番強調したいです!!)
落ちたら来年・・・という考えの方もいると思います。しかし、希望通りのところに就職できなかったとしても、「実際働いてみると思いがけないやりがいが見つかるはず!」と、プラス思考で併願先に挑むほうがいいと考えています。
そんな理由で受けていいのか!と感じる方もいると思いますが、私はいいと思います。(きっと心理系の天使M.Mさんも)
元ニート?の私からすると、やはり就職はした方がいいです笑
併願を増やすと対策が大変ですが、ぜひA日程は出願してください!
このような理由でA日程を併願したので、「某」とさせて頂きました
メリット
併願する分、気分が楽になる
デメリット
地方上級A日程の筆記試験と官庁訪問の日程がカブるので、直前期に筆記対策ができない


③国家一般職
これも②と同じような理由はあります。
しかし、私の就職する官庁では、一般職の場合地方採用が多く、地方でも働きたいという気持ちもあったので、それはそれでいいと楽観的に考えていました。
地方採用で働くことになって、自分に合っていればそのまま働こうと考えていましたし、やはり総合職で働きたいと思うようであれば、もう1度試験を受けようと考えていました。
メリット
筆記の日程がカブらない
デメリット
試験日が遅いので、気持ちを保たなければならない


あくまで私個人の意見なので、全てを参考にする必要はありません!!しかし、試験も今年となったので、他のアドバイザーや先輩の意見も参考にしながら、徐々に併願先について考えてほしいと思います
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/690-b88aaae4

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!