Entries

公務員試験の併願②

こんにちは。K.Sです!
だんだんと寒くなってきましたね・・・。
気づけば11月に入り、国家総合職1次試験まで半年をきりました。
頑張っていきましょう。

さて、今回は公務員試験の併願シリーズ第2弾ということで、
自身の経験を織り交ぜながら併願について書こうと思います。少しでもお役に立てれば嬉しいです。

私は民間就活は全く考えていなかったため、公務員で受けられるところはなるべく多く受け、
どこかに引っかかればそこに行き、もしだめならまた来年頑張ろうと思っていました。

私の併願先は以下の通りです。

4月4週目 国家総合職(最終合格、内々定)
5月1週目 東京都Ⅰ類B(最終合格、内々定)
5月3週目 国立大学法人(筆記合格、面接落ち)
6月1週目 裁判所職員一般職(筆記合格、面接辞退)
6月2週目 国税専門官(筆記合格、面接辞退)
6月3週目 国家一般職(筆記合格、面接辞退)
6月5週目 さいたま市(筆記合格、面接辞退)

1次試験に合格すると週末にまた2次試験があったりで、毎週のように試験を受けていました。

併願先を選ぶ基準は、私の場合は日程が他の試験とかぶっていないということが第一で、
その中でいくつか受けられる試験があった場合には、
勉強する科目をなるべく増やさずに受験できるかどうかということで決めていました。

総合職で勉強する科目は、地方上級・国家一般職で出題される科目と異なっていることが多く(特に経済区分)、
なかなか併願しづらいと思います。

特に、総合職受験者の多くが併願する東京都Ⅰ類Bは専門科目が記述式であり、
知識が備わっていてもそれを言葉で説明するとなると、なかなか難しいものがあると思います。
しかし、専門記述のために勉強をするとなると時間もかかり総合職のための勉強時間が削られることは
避けられないでしょう。

また、国税専門官においても会計学という科目が8題必須解答になっています。

これら併願先特有の出題形式・科目のために勉強をすべきかどうかで迷うことになると思いますが、
これに関しては残念ながら“その人次第”だと思います。
というのは、
「国家総合職にどうしても合格したいが、あくまで保険として併願する」
という人と、
「国家総合職が理想だけども、地方上級や国家一般職にも魅力を感じる」
という人では、大きく方向性が違ってくるからです。

前者の場合には、専門記述や会計学のために勉強する必要はないと思いますし、
後者の場合には、ある程度勉強したほうがいいと思います。

ちなみに私の場合は、専門記述に向けてはしっかりと準備し、会計学はまったくやりませんでした。

ここでは専門記述と会計学を一例として取り上げましたが、たとえば経済区分受験を考えている人にとっては、
法律科目も悩むところだと思います。
しかし、先ほども述べたとおり万人に共通して「こうしたほうがいい!」という事は言えず、
自分の志望度やその科目を勉強するのにかかる手間・時間を総合的に判断して、
自分にあった戦略を立ててください。
今となっては、公務員試験ではそういったところの能力まで求められているのかなと思います。

私(経済区分受験)が公務員試験全体を通してどの科目を勉強し、どの科目をしなかったか(いわゆる捨て科目)を
以下に示すので、参考にしてみてください。

<教養>
文章理解  ○(ただし、古文・漢文は除く)
数的処理  ○
自然科学  ○(ただし、数学は除く)
思想    ○
文芸    ○
日本史   ×
世界史   ×
地理    ○
政治経済  ○
社会    ×
時事    ○

<専門>
憲法    ○
行政法   ○
民法    ○
商法    ×
労働法   ×
刑法    ×
経済系科目 ○
政治系科目 ×
経営学   ○
会計学   ×
その他の科目×

といった感じです。

併願先については非常に悩ましいと思いますが、
そんなときにはLEC中野本校に連絡いただければ、
総合職アドバイザーがいつでも相談に乗ります。
気軽に相談しに来てください(^^)

以上、K.Sでした!!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/669-a82f5ed4

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!