Entries

教養択一対策

こんにちは。K.Sです!

つい数週間前まではちょっと動くとすぐに汗が出るほど暑かったのに、
すっかり秋の気候になり、肌寒くなりましたね。
みなさん、体調管理には十分気をつけてくださいm(__)m

さて、本日は教養試験の勉強方法・対策について書いてみようと思います。
ただし、完全な私見ですので、あくまで「こういった勉強方法もあるんだ」
というぐらいにとどめてもらいたいと思います。笑


僕はちょうどこのぐらいの時期から公務員試験の勉強を始めましたが、
今の時期はほとんどの時間を数的処理と文章理解に費やしていたように思います。

数的処理と文章理解は、暗記系の科目とは違い短期で点数を伸ばすことが困難なので、
この時期から地道に積み重ねて実力を上げる必要があると感じていたからです。

さらに、僕たちが受験する1つ前の年から試験制度が変わったことに伴って
教養試験の出題数も変わり、数的処理と文章理解の2科目で全体の67.5%を占めるようになったんです!

以上のような理由から、僕は教養科目の中でも特に数的処理と文章理解に多くの時間を割いて勉強していました。

もちろん知識系の科目(数的と文章以外の科目)も勉強したのですが、
教養試験に関してはなるべく捨て科目は作らないようにしていました。

というのは、ある程度問題の難易度にはばらつきがあるため、捨て科目ですごく簡単な問題が
出てしまうと非常にもったいないと感じていたからです。

しかし、国家総合職は
あしきりさえ食らわなければ採点してもらえる(あしきり回避ぎりぎりでは心許ないが…)こと、
また専門択一の方が大きい比重で見られるため、
捨て科目を作ってしまっても他の科目で稼いであしきりを回避できる、or他の科目で挽回できる
ようであれば、問題ないと思います。
(ちなみに、知識科目は時事以外すべて捨てたという人もおり、実際に合格しています)

以下では、具体的な各科目の勉強方法を紹介します。

・数的処理、文章理解…問題演習と間違えた問題の解きなおしあるのみ。
           勘が鈍ってしまわないように、時間がない日でもこれらの科目は毎日触れる。

・知識系科目…テキストを読み込んで知識を入れる。
       忘れてしまわないように、2週間に1度くらいは各科目の問題演習をやる。

・時事…特に新聞を読んだりはせず、時事のテキスト+市販の時事の問題集をやる。
    受けた模試の時事の部分のみをコピーし切り取って、時事専用のノートを作る。

以上が僕の教養の勉強法ですが、冒頭でも述べたようにあくまで参考程度にお願いします。
ちなみに、僕は数的処理を得点源にしていました。
みなさんそれぞれ科目によって得手不得手があると思うので、
自分に合った勉強法を見つけてもらえればと思います^^
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/660-6dac5972

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!