Entries

公務員の仕事(政策編②)

こんにちは!アブリューです。
1月もそろそろ終わりですねー
大学入試にしろ、何にしろ寒い時期ってこれから本番!っていう気になりますよね。
(僕だけでしょうか??)
頑張っていきましょう!

本日は「公務員の仕事(政策編②)」ということで...
といってもまだ実際に働いていないので...
何を書けばよいのか(笑)

色々考えたのですが、今回は法律の原案作成から公布までの流れを見ていくことにします!

■法律ができるまで

 各省庁で第1次案を作成
     ↓
 関係省庁との調整・審議会に対する諮問・公聴会での意見聴取...などなど
     ↓
 法律案の原案完成!
     ↓
 内閣法制局での審査(チェックが入ります!)
     ↓
   内閣官房へ
     ↓
 国会提出のための閣議決定
     ↓
   国会での審議
     ↓
 両院で可決(特例を除く)すれば、法律が成立
     ↓
   法律の公布!!

かなり大雑把に見ているので、もしかしたら若干違うところがあるかもしれませんが、大体このような流れになるかと思います。

見て頂くとわかると思うのですが、原案作成から成立・公布までひじょーに時間がかかります。

法律は私たちの生活に影響を与えるので、問題があったら困ります。
ですので、しっかりとチェックにチェックを重ねてつくられるのですね。

説明会でも法案の作成や改正に関わった方のお話(苦労話?)が聞けると思います。
省庁によって関係のある省庁が違ったり、逆にすべての省庁と関連がある法案を作るので、それぞれ違ったお話を聞けるのではないでしょーか。

自分の作った文章が国の法律になるわけですから、すごいことですよね(^^)
それだけ責任重大ではありますが、やりがいもかなりありますし、それが国家公務員の醍醐味というところではないでしょうか。

詳しく知りたい方は各省庁や内閣法制局のホームページを見てみてくださいね^^
ちなみに法制局のホームページには提出された法案が所管の省庁別にのってます。
自分の志望する省庁がどんな法案を作成したのか見てみると、良いかもしれません。


1次の択一試験まであと3か月程です!
気合いを入れてがんばりましょう!!

どうもアブリューでした^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/632-c7f14e35

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!