Entries

民間就活との併願


こんにちは!最近ぼのぼのを見るのが日課になってるアブリューです^^
今日は民間就活との兼ね合いについて書きたいと思います。

結論から言えば、民間就活はやっておいたほうが良いです!

その理由として・・・
理由その①:分析力・決断力が身につく
理由その②:面接慣れする
理由その③:志望理由の整理がつく
理由その④:メリハリがつく
といったものがあります。

第一に、就活をするということは受ける企業を絞ることになります。
どういう業界が将来性があるのか、就活生に人気があるのか、OB訪問などが必要となるのかなどたくさん情報を集め分析しなければなりません。
また、その中から実際にESを出したり面接できる企業は時間的に限られているので、選択をしなければなりません。
こうしたプロセスは総合職の採用試験にも共通しています。
説明会などで様々な官庁の分析をして、どの官庁を回るかを絞り、実際に行くというのは6月末までには全員が経験することになります。
ですので、就活で経験を積んでおくことはプラスになります。

第二に、色々な社会人の方と面接をするので面接慣れしてきます。
立派な志望動機を持っていても面接でそれを表現できなければ意味がありません。
官庁訪問に向けて、民間就活は自分の力を試す場にもなるのです。

第三に、以前の記事にも書いたとおり志望動機が整理されます。

第四に、メリハリがついて勉強の効率が上がります。
確かに民間就活は時間を使いますが、限られた時間をどう有効に使うのかということを考える習慣がつきます。
実際就活が始まってからは、僕はいかに短い時間で目標を達成するかということをいつも考えていました。
あえて自分に制約をかけるというのも大事ではないでしょうか(^-^)

もちろん勉強を始めるのが遅ければ、勉強に集中するべきです。
また、法律職の人は内定をもらった人でも民間就活をしていない人も多かったので、その点は心配無いと思います^^

どのくらいやればいいのかという基準ですが、ES10社・面接5社が上限だと思います。

最後になりますが、スケジュール感覚をしっかり持つようにしましょう。
民間就活をするとどの企業の面接も日程がかぶってきますし、いつどこで何をやるべきかを把握していないと収拾つかなくなります(>_<)

無理せず、自分のペースでしっかりとやっていきましょう\(^^)/

以上です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/618-7eeab606

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!