Entries

国家公務員の仕事②

こんにちは,カルテです。国家公務員の仕事第2弾です!前回はスナフキンさんが,国家公務員への皆さんのイメージと,実際との違いについて書いてくれました。ここでは,国家公務員として働く『場所』について紹介していきたいと思います。

①霞ヶ関
当たり前ですね笑。国家公務員は省庁毎に採用されており,自分が採用される省庁で勤務することになります。省庁がある場所は,霞ヶ関で最寄り駅は霞ヶ関,虎ノ門となっています。ちなみに,省庁の庁舎内にはコンビニや食堂などの飲食店が入っています。マックとかもあるのを見ると何だか親近感がわきますよね笑。また,NS省の食堂が美味しいとの噂があるので,カルテも入省したら,足を運んでみたいものです。

また,他省庁で働く機会もあります。いわゆる「出向」というものです。僕がお会いしたことのある職員さんでは,1~2年程度他省庁に出向していらっしゃる方がちらほらいらっしゃいました。

②地方
国家公務員の働く場所は霞ヶ関に留まりません!全国にある地方公共団体や,省庁の出先機関に出向することもあります。霞ヶ関で立案した政策を実際に実行する場,それが地方公共団体,出先機関です。まさに,国民の方々に向き合う行政の現場で,多くのことを学ぶことができるらしいです!

③民間企業
国家公務員の働く場所は公的機関に留まりません(2回目)!!省庁によっては,官民の人事交流を行っていることもあります。○○省の人が○○企業に行って働いたり,逆に△△企業の人が△△省に行って仕事をしたりします。公務員と企業の人,どちらにとっても仕事のやり方や発想が新鮮であり,お互い勉強になるとも言われています。

④海外
国家公務員の働く場所は日本に留まりません(3回目)!!!海外大使館での勤務や,海外留学の機会もあります。特に,社会人になってからの海外留学なんて楽しそうですよね。留学している人数は省庁によって様々ですが,全体の1/3~1/2くらいだったりします。また,Z省などでは全員留学ということもあるらしいですね。

以上,国家公務員の働く「場所」について見てみました。国家公務員の働く場所は霞ヶ関だけということはなく,実際には様々なフィールドで働いています。多方面で活躍の機会があることは,国家公務員の仕事の大きな魅力なのではないかと思います!


ではでは,カルテでしたー^^
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/615-be66988a

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!