Entries

公務員の志望動機

こんにちは!卒論に潰されそうになっているアブリューです(^-^)
だいぶ寒くなってきましたね。勉強にはうってつけの環境でしょう(笑)

今日は「公務員の志望動機について」について書きます!
皆さん、どうして公務員になりたいのですか??
安定性?仕事のスケールの大きさ?幼い頃からの憧れ?
理由は人の数だけあるかと思います。

公務員というと試験でほとんど決まるような印象がありますが、実際にはそんなことはありません。
特に総合職は「官庁訪問が本番だ!」っていう人もいるくらいなので、面接はかなり重要です。
民間に比べると、志望動機を聞かれる比重は少ないかもしれませんが、だからといって志望動機が曖昧で良いと理由にはなりません。
むしろ雑談や政策論議などを通じて、学生の本当の志望動機・志望度を図るという要素があります。
ですので、しっかりとした志望理由を考えておきましょう!

といってもそんな難しいことを言う必要はないと思います。
偉そうなことを言っていますが、アブリューの志望動機も普通でした(笑)

僕の周りには公務員の方がいらっしゃって、幼い時から話を聞いていたので、高校の時には「官庁って面白そうだなー」と思うようになっていました。
大学1・2年の時には色々なボランティアを経験し、社会全体のことを考えて仕事がしたいと考えるようになりました。
大学3年の夏に民間のインターンにも行きましたが、やはりどうも違うなーと思い、公務員への志望度が一気に上がりました。

しっかりと固まったのは、就活の面接が始まった2月頃で、ある社会人の方から「公務員の仕事は価値観のぶつけ合いみたいなところがあるよね」
と言われてなるほどーと思った記憶があります。
それ以降、自分にはどんな価値観があり、どうしてそのような意識をもつようになったのかを考え、自分の中に眠っていた問題意識を掘り下げるようになりました。
そうした問題意識が上手く表現できるようになるにつれ、志望動機がうまくいえるようになった気がします。

僕の例はあくまで一例ですし、それが評価されたかどうかは分かりません。
ただ自分のなかでストンと納得できるようになれば、それは何かの「軸」ができた証拠ですし、「軸」がしっかりとあれば、堂々と面接でも話をすることができると思います。
また自分だけでいくら志望理由を考えても、実はうまく整理できていないということはよくあります。
ゼミの友人、受験仲間、OB訪問等々いろいろなところで出会う人に話をする中でまとまっていくと思うので、ぜひ積極的に相談してください!

初投稿から早くも2ヶ月が経ち、就活モードに入っている人も出てきました。
でも公務員志望の皆さんは焦らず、できることを一つ一つこなしていきましょう。

その際、しっかりとした志望動機があればモチベーションの維持につながると思います。
勉強に詰まったとき、疲れたときなどは、一度立ち止まって、なぜ公務員になりたいと思ったのかを振り返ってみてください^^

ではまた次回お会いしましょう(^^)/
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/614-fae7df95

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!