Entries

新試験制度,択一基礎能力試験勉強法

こんにちは、らてです♪なんだか急に寒くなってきましたね(><)お身体には十分お気をつけ下さい!

今日は新試験制度についてと、私の教養の勉強方法についての記事を書きます!

①新試験制度
a. 基礎能力試験・多肢選択式(いわゆる教養)
出題内容の内訳を、数的・文章・知識、の3分野に分けて考えてみます。
※数的は資料解釈も含み、文章は国語と英語、知識は時事を含みます。
そして、「その分野の出題数/基礎能力全出題数」、を旧制度と新制度で比較してみると、新制度では数的・文章の比率が跳ね上がっていることが分かります(過去問を基に、ぜひ自分で計算してみてください♪)この比率に基づいて私は私なりに勉強したのですが、それについては後述します。

b. 専門試験・多肢選択式(大卒経済)
私は大卒経済区分で受験したので、それについて書きます!
以前の出題形式と比べて、必須科目が経済のみになり、法律系科目は選択科目に移動しました。よって、憲法や民法を選択しない限り、勉強内容は経済系のみをしておけばよくなりました。逆に経済系の科目の中で苦手な科目があるとキツイかもなので、もし憲法や民法を選択しないならば、経済はしっかり勉強しとくほうがいいのかなあと思います。私は統計が苦手で放置してたのですが後に激しく後悔しました…^^;

c. 専門試験・記述式(大卒経済)
記述に関しては以前とほぼ変わらないようです。予め決められた配点比率を基にa~eを計算しなおして最終合否が決まるのですが,その配点比率は、ここが一番高いです!

d. 政策論文試験
資料に基づき論述する試験ですが、その資料の中に、今年度から英文のものが交じるようになりました。全ての資料に基づいて自分の意見を展開するのが良いとされているので,文意をきちんと読み取れることが重要なようです。

e. 人物試験
20分ほどで、事前に提出した面接カード(企業のエントリーシートみたいなもの)に沿っての面接です。配点比率は意外に高いので、今までの試験がいまいちだなーと思っていても、ここで挽回の余地ありです!


②教養の勉強方法
あくまで私の行った勉強方法ですので,参考程度にお願いします^^
上述の通り,教養は数的・文章の比率が上がっています。特に全体の約40%を占める数的を捨ててしまうと非常にきついんです!!
最初ものすごい焦りました・・・数的は時間かかりすぎるし、知識系は範囲が膨大だし大学受験で蓄えたはずの知識なんて流れ去ってるし、経済の勉強もしなきゃだし、もうどーしよーーっとあわわわしてました笑
加えて、知識と数的ならどっちが取り組みやすいかを考えた時、中学受験をしてたこともあって数的がなんとなくとっつきやすかったので、私は思い切って知識を捨てました。

以上により、私がたてた試験での戦略は、以下の通りです。
1. 試験が始まった瞬間,時事以外の知識系の問題は選択肢4を塗りつぶす(4に意味はありませんwその日に浮かんだ数字を塗りつぶすようにしてましたwたまたま試験当日は4が浮かんだので4を塗っときました笑)
2. 時事を一生懸命解く
3. 文章理解を、全正解目指して取り組む
4. 数的に残り全ての時間を捧げる

この戦略を目指して,日々の勉強では,
1. 数的の問題集を1冊買って毎日3~5題解く(この1冊の問題集を繰り返し使用)
2. 過去問の国語・英語をそれぞれ毎日1題ずつ解いてスピードを上げる
3. 時事対策に新聞を毎日読んで直前期にはまとまった時事本を読む
以上のことをしてました。

これはあくまで私のやり方なので、一つの例として、ぜひ参考程度にお願いします♪自分の得手不得手を基に、自分に合った勉強法を編み出してくださいー(*^^*)らてでした!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/602-20510f37

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!