Entries

一年間の勉強スケジュール(経済)

こんにちは、カルテです!
もう夏も終わりですね。季節の変わり目は風邪を引きやすいので、体調管理に気をつけてください。
今回は、僕自身の一年間の勉強スケジュールについて書きたいと思います。経済職のひとつのサンプルとして、参考にしてみてください。

 公務員試験に向けて勉強を始めたのは5月くらいからです。LECの数的処理や経済理論のWeb講義を受けていました。ただし、始めたといってもグダグダやっていたので、本格的に取り組み始めたのは9月からだったと思います。
 経済理論については10月はじめくらいまでにWeb講義を見終わりました。講義を1つ受けたら、該当箇所の演習をするという感じで勉強を進めていました。分からない問題は解説を読んで理解し、期間を空けてから再び取り組みました。国際経済学や統計・計量も少しずつ進めていきました。
 11月になると、財政学や経済政策,経営などの科目にも取り組みました。科目が増えてくると何からやればいいかわからなくなったので、スケジュール表を作って1日に取り組む科目を決め、バランスよく学習するよう心がけました。年内には経済理論を完成させることを目標に演習をしました。
 年明けからは、他の科目についても重点的に演習を重ねました。苦手意識の強かった憲法には2月に入ってから挑戦しました(意外と楽しかったので、もっと早くやればよかったです(笑))。
 3月4月の直前期には時事や教養など、短期集中で乗り切れるものに取り組みました。民法はコスパが悪そうだったので、最後まで手を出しませんでした。教養の知識分野も、他の勉強に飽きたら取り組む程度で、大学受験で使った科目を中心に取り組みました。2次対策は、1次が終わってから本格的に取り組み始めました。試験委員の著作を読んだり、添削問題に取り組んだりしていました。

こんな感じで僕は受験勉強に取り組みましたが、経済理論を早めに仕上げていたことが勝因だったかなーと思います。経済政策や国際経済、財政学も経済理論がベースになっているので、経済理論ができているとそれらの理解も早いです。

1つのサンプルですので、この通りじゃなくてはダメってことは決してないですが、イメージを持つ参考にしてもらえればと思います。自分の向き不向きなども合わせながら、自分なりの勉強を進めていってください!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/599-a52769a0

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!