Entries

時事問題の対策!?

こんにちは!アドバイザーのT・Mです(=゚ω゚)ノ

私は最近、花粉で苦しんでいます(´・_・`)
昨年こんなにひどかったかなぁ。
花粉症の方は、出かけるときには風邪対策もかねて必ずマスクをつけましょう。


さて、今回は時事問題の対策についてです。
教養・専門ともに時事問題が出されますが、教養の時事問題についてとします。


私自身の時事問題の対策は、始めた時期は3月でした。(※平成28年度の一次試験は5月22日)
使用テキストは、LECのテキスト、市販のテキスト、模試(4度受験)でした。
勉強方法としては、
3~4月は、電車内などのスキマ時間でテキストを読み込み、
直前期(5月)は、模試で出された時事問題のページをコピーして束ねた問題集を作り、スキマ時間にその反復をしていました。
このとき、5択の中から正解を選ぶだけでなく、間違いの選択肢は間違いの部分を全て正しく直せるように努めていました。

正解を選ぶだけでは、それしか覚えられませんからね。


ここからは私の意見というより一般論になります。

まず、まだ勉強を始めていない場合は始めましょう。
LECのテキストでも市販のテキストでもかまいません。
といってもまだ試験の1ヶ月以上前なので、スキマ時間での勉強でよいでしょう。

テキストの読み込みを数周すると、だいたい身に付いてくるかもしれません。
ここで気をつけてほしいのですが、テキストで覚えても、国総の問題が解けるとは限りません。
国総の問題はやはり難しくなっています。
なので、ある程度覚えた後は、国総レベルの問題の実践が重要となります。
模試の受験や演習本の購入をして、実践をし、それをもとに対策を進めましょう。

また、時事問題は白書をもとに出題されていますが、白書を読むのはするべきではないです。
時間がもったいないです。
予備校のテキストや模試で十分です。


ここまで時事問題の対策を紹介してきましたが、所詮10問も出ません。
しかし、文章理解や数的処理よりも勉強しただけの見返りが得られると思われます。
勉強方法や勉強時間を自分なりに考えて取り組んでください。
ではでは。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/1123-716f9de7

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!