Entries

官庁訪問直前!応援メッセージ

みなさんこんにちは!
今日は最終合格の発表日です!合格された方,本当におめでとうございます!
受験の終わりも近づいてきました。

7月5日(水)から7月19日(水)にかけて,いよいよ待ちに待った官庁訪問ですね。

ここまでの道のりは長かったでしょうか。疲労は溜まってきていますか。
うなずかれた方もそうでない方も,あと少しの辛抱です。

終わりは近いです。最後の関門である官庁訪問を越えれば,その先に光が待っています!

***
官庁訪問の準備としては,まずは国家公務員試験採用情報NAVIの「官庁訪問のルール」を熟読してください。
http://www.jinji.go.jp/saiyo/saiyo/sougou/saiyo_sougou02.htm#C2

官庁訪問の概要を掴めると思います。

あとは,志望官庁やその職務についての情報収集をしたり,自己分析をしたり,模擬面接を受けたり,訪問カードを書き上げたりと,一般的な面接対策の準備を行ってください。官庁訪問では知識はさほど必要ないという意見もありますが,知識はあるに越したことはないと思います。

私は,知識は力だと思っています。知っていることは強いです。
官庁訪問とは何か,官公庁の仕組み,職務の仕組み,自分自身について,世の中の動き...etc.

これらに関する正確な知識をベースにすることで,中身のある,建設的な会話(面接)ができると思います。

ただ,あれこれ知識を詰め込んで頭でっかちになってはいけません。頭でっかちは嫌われます。

地に足がついた知識と言いますか,身の丈にあった知識と言いますか,あくまでも自分自身の興味・関心,あるいは,これまでの人生,そして,これからの人生――つまり,私という存在――を主軸に据えて,軸の周りにコーティングを施すような形で知識を補強すればよいと思います。

それから,知識に加えて,内々定を得るためには「熱意」も必要になってきます。
どうしてもその省庁に行きたいという強い希望,願望,渇望,情熱,執着,思い込み,没入,心酔,陶酔,憧憬,愛等々,
気持ちも大切になってきます。人間は感情に動かされる生き物であり,採用側もそれは重々承知しています。

何を動機としてそこで働きたいのか。それは本物なのか。
知識のメッキが剥がれ落ち,表面的な志望動機が見透かされたとき,一体何が残っているのか。

官庁訪問ではある種の底の深さも問われると思います。


それでは官庁訪問での健闘をお祈りしています。自然体でがんばってください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/1116-23783608

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!