Entries

追加講座とる…?

皆さんこんにちは!お久しぶりです,Y・Mです (ou(工)u)ノ

先日,省庁対抗ソフトボール大会に参加してきました。毎年内定者の親睦を深めるために開催されているのですが,とっても楽しかったです!
今ブログを読んでくださっている方々も内定を勝ち取って,是非来年楽しんで頂きたいと思います。


さて,今回はタイトルにもあります通り,追加講座についてです。

直近でいうと,年末年始道場があります!宣伝ではないので安心してください!笑
自分は去年,数的処理を受講しました。理由は,数的処理というよりも,ホームルーム参加がメインの目的でした。

普段のHR以上に,様々な試験種のアドバイザーが一堂に会していてお話を聞けるというのはなかなか無い機会だと思ったので活用した…という感じですね!

実際ここで,自分が面接で話そうと思っていたエピソードを,先代のアドバイザーに相談しながらほとんど固めていたので面接期間に移行するのが楽でした。



さてその他の追加講座に関しては,自分は対策が遅れに遅れていたので藁にもすがる気持ちで申し込んでいましたね…。
受講生の中で一番多いのでは?というくらい。笑


======

教養試験対策
山梨講師の短時間総復習シリーズ
(受講:世界史近現代史&各国の地理,計算なし!暗記だけの化学の頻出項目,出るトコ勝負の生物)

専門記述対策
専門記述対策講座
(受講:憲法,民法,行政法,経済学,財政学)

これだけ!国家総合職2次専門記述対策講座

======


これ全部山梨先生です。笑
本当にお世話になりました。

⇒教養試験の短時間総復習は,文系の自分にとっては本当にタメになりました。
それぞれ2周聴いて頭に入れました。

⇒専門記述対策講座は都庁対策のため受講しました。他のコースではついてくるコースもあるみたいですが,国総のコースには含まれてないんですよね。
これなかったら都庁も国総も通ってないです。

⇒国総2次専門記述対策講座は,地上や国般コースの人向けです。
国総コースにはもちろんちゃんと専門記述の範囲指定答案練習が含まれてるので普通は取る必要ないです!


しかし自分は筆記の対策を始めたのが国総1次が終わってからだったので,都庁専記は実質2週間,国総2次は都庁後の2週間で詰め込んだため,本当に時間がありませんでした。
そのうえ非法学部!どうする!!やばい!終わらない!とりあえずこれ聴いとこ!!という謎のテンションで申し込みました。

結論,これだけ聴いてなんとか乗り越えることができたのでやるだけやるために申し込んでよかったですね。


自分は,お金をかけた分これ落ちたらヤバイぞ,と自分に対して甘えを捨てられた面があるのでそういう意味でも取った甲斐がありました。

追加講座はお金もかかるので,自分に本当に必要か考えて取っていただければいいと思います。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/1061-c59ebcd5

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!