Entries

官庁訪問に向けての事前準備①

こんにちは!アドバイザーのT・Mです(=゚ω゚)ノ

12月3日(土)は省庁内定者対抗ソフトボール大会でした!
私はまだその疲れが抜けておりませんーーー

今回は官庁訪問に向けての事前準備についてです。
国家公務員になるためには、試験を合格した後、官庁訪問をして、自分が希望する省庁から内々定を頂かなければなりません。
官庁訪問の存在はみなさんもご存知だと思いますが、その内容については詳しく知らないのではないでしょうか。
そこで今回は官庁訪問の基本事項を紹介します。

(1)訪問できる省庁は3つ

(2)面接は主に人事面接と原課面接の2種類
・人事面接は、官庁訪問カードにそって受験生に質問するという形態
・原課面接は、業務について受験生の方から質問するという形態

まず(1)についてです。
官庁訪問で訪問できる省庁は3つです。
(異なる日に訪問します。)
ですので、3つは自分の志望省庁を決めておきましょう。
訪問の仕方や日程については、今知らなくてもよいので、またあらためて紹介します。
とにかく、3つ訪問できるということは知っておいてください。

次に(2)についてです。
官庁訪問においては面接が2種類存在します。
人事面接と原課面接です。

・人事面接は、官庁訪問カードにそって受験生に質問するという形態です。
これは、いわゆる普通の面接です。
ただし、自分の関心分野や聞きたい話について尋ねられます。
それをもとに原課面接があてられることになります。

・原課面接は、業務について受験生の方から質問するという形態です。
詳しく言うと、受験生が職員の方々が実際に働いている職場(原課)に行き、そこで職員の方から業務についての話を聞き、それに対して受験生のほうから質問をする、ということです。

また、原課面接の後には、基本的に人事面接があります。
その人事面接では「成長」を見られます。


以上、ざっくりではありますが官庁訪問の基本事項についてでした。
もっと知りたい方もいらっしゃると思いますが、今の時期から知っておくべきことはこれくらいでしょう。

省庁の説明会に参加し、志望省庁を探しつつ、試験勉強頑張ってください!
ではでは。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/1059-fb79b14b

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!