Entries

数的処理はどう攻略した!?①

こんにちは!総合職アドバイザーの(T・T)です!

顔文字みたいなイニシャルで申し訳ありません。。「どうしても本名が知りたい!」という奇特な方は,中野本校までぜひぜひお越しください!

さて,今回は,公務員試験において最重要科目の1つと言われている(に過ぎない)数的処理特集ですo(^▽^)o

世間には数的処理に関する様々な言説がありますが,果たして,どれが正しいのでしょうか?
これに対して,唯一絶対に正しいといえる解答はおそらくございませんが,受験生の方々が各々「自分なりに納得のできる」答えを導いていただく一助として,本記事は企画・執筆されました。

数的処理に対する取り組み,得意・不得意には個人差がかなりありますので,
極端に偏った考え方を流布させてしまうリスクを避けるため,6人のアドバイザーによる分担執筆といたしました(^-^)/

各人の数的処理に対する一方ならぬ思いが溢れて,少し長い記事となってしまいましたので,
2回のシリーズに分け,今回は心理・福祉系アドバイザー3人の意見をご紹介します!

1.
【名前】T・T
【数的処理は得意・不得意?】むっちゃ苦手です!
【理系・文系(元々数学は得意・不得意?)】バリバリの文系です!もちろん,数学に関しては無能です。
【本試験ではどれぐらい得点できた?】国家系の本試験では,戦略的に1問も解きませんでした!数的処理に中途半端に時間を使うよりも,他の問題にできるだけ時間をかけた方が総得点が上がると判断したためです。戦略として,数的処理以外の問題に目一杯の時間を使って解き,各肢ごとに解答した数を集計し(唯一した計算です!小学生レベル笑),一番解答した数が少ない肢に16問全てマークしました!正答は,国家総合職は3/16,法務省専門職は5/16でしたo(≧ω≦)o5肢択一の場合,1/5の確立で正答できる可能性があること,及び,1つの試験問題における各肢の正答数はだいたい均等に作られていることを考慮すれば,数的処理以外の24問における正答率が高ければ高いほど,同24問においてあまり正答となっていない肢が,数的処理の問題では正答となっている可能性が高くなります。これが,虫けらなりの闘い方です。
【数的処理の対策はどれぐらいした?】
2015年8月に受験勉強を開始したのと同時に,数的処理を1日2~3時間勉強していました。数的処理のHRにも積極的に参加し,コツコツコツコツと勉強していました。膨大な時間を数的処理の勉強に費やしたと思います。数的処理は「公務員試験における最重要科目の1つ」という言説に飲み込まれ,他の受講生や講師の先生方の手前もあり,数的処理の勉強をしないと公務員試験「受験村」で息がしづらいと思っていました。それと,数学ができないことに前々からコンプレックスがあり,この受験を期に,苦手を克服しよう!(* ´ ▽ ` *)と安易に考えていました。趣味と実益を混同してしまっていました。数学ができてキラキラ輝いている自分をイメージして,頭の中がお花畑でした。よく考えてみれば,数学に関する無能さがそう簡単に克服できるわけなかったのですが...【数的処理の攻略法】
数的処理ではあえて潔く負けて,他で勝ちに行きました。
【最後に一言】
国家系は専門試験の配点が高いので,専門試験さえ高得点を獲得できれば,基礎能力試験はほどほどでも(数的処理が壊滅的でも),総合得点で合格ボーダーを十分に上回れると思います!


2.
【名前】S.M
【数的処理は得意・不得意?】不得意です。。
【理系・文系(元々数学は得意・不得意?)】根っからの文系です。数学は昔から苦手。。
【本試験ではどれぐらい得点できた?】家裁⇒13/17 国総⇒10/16 国総は完全に勘でした笑 当日謎に勘が冴えまくっただけで,模試や過去問ではこんなに得点できていませんでした。。勘の力は案外凄いので当日どんなに分からなくても諦めずに勘をとぎすまして下さい笑 実際私は数的での勘がすべてはずれていたら国総受かってないと思います。。運も実力のうちですよ! 家裁の問題は国総に比べ難易度は低く,かつ今年度の問題は特に易化したようで,数的が苦手な私でもなんとか食らい付くことができました。数的が苦手な人は難しい問題を解けるようにすることよりも,皆が得点できるような比較的易しい問題をいかに落とさないようにするかを重視したほうがいいと思います!
【数的処理の対策はどれぐらいした?】勉強開始当初からなるべく毎日問題を解くようにしていました。年明け以降は1日2,3時間程度は数的に費やしていたと思います。試験までにQMを大体6~7周は回していました。
【数的処理の攻略法】解法を覚えるつもりでひたすらQMを回しました!基本問題だけでなく応用問題もすべて解いて二週目以降は間違った問題を中心に解いていました。最初は全然解けなくて時間がかかりましたが,何度も回しているうちに苦手なりにコツを掴んできたと思います。ただし,何度チャレンジしてもコツを掴めなかった図形(特に投影図と展開図。軌跡とか出来そうなものはやっていた。)は潔く捨てました(´・Д・)」
【最後に一言】中高時代死ぬほど数学が苦手だった私でも,何度も問題を解くうちに少しずつ解ける問題が増えていきました。数的がどうしても苦手で他で確実に高得点とれる自信のある人は,最終的には捨てると言う手もあるようですが,対策する前から諦めてしまうのではなく,まずは数的の講義を聴いて,QMの問題を回してみて下さい!案外得点源になるかもしれませんよ!数学嫌いな人ほど気が進まないかと思いますが,決してすべてが解けない問題というわけではないはずなので,是非頑張って下さい(^-^)/


3.
【名前】M・N
【数的処理は得意・不得意?】得意...?(苦手意識はなかった)
【理系・文系(元々数学は得意・不得意?)】得意
【本試験ではどれぐらい得点できた?】家裁:16/17,国総10/16,矯正9/16 大失敗でした。私の一番の失敗は,本試験同様の時間を計りながら解く練習を一切しなかったことです(めんどくさかったから)。矯正心理の試験は時間が短く,解き切れずにタイムアップ!!国総はシンプルに難しく,勘も全部外れました。家裁は不気味なほど易しかったです。
【数的処理の対策はどれぐらいした?】教養マスター,必修数的処理の講義を見終えた後,必修数的処理の講義編・演習編に載っている問題を1日およそ3問ペースで進めていました。その後は必修数的処理の間違えた問題の反復とQM。一度正解した問題を繰り返すことはありませんでした(QMは結局3周したかどうか)。直前期には3日に1回程度,数的を解く時間をつくっていました。私の場合,教養知識系が苦手だったため,数的は初歩的な問題だけ取ったところでは,知識が得意な人に離されてしまうだろうという多少の危機感はありました。
【数的処理の攻略法】よほどのレベルの持ち主でない限り,難しいもんは難しい。あるいはどうしても時間を要する問題は含まれています。そうした上級問題はとれなくて元々,とれりゃ儲け程度に考えていました。どれだけ苦手な方でも初級レベルは取れるように基礎固めをしておく,私のように知識系を詰め込むのが苦手な方は中級レベルもしっかり取れるように準備するという感じでしょうか。時間を計って過去問を解く練習もやっておきましょう。
【最後に一言】数的は難しい年はめちゃんこ難しいです。得意だと思っている方でも,知識系も含めてバランスよく対策しておくべきです(当然ですが)。知識取れた,数的も実力どおり取れたとなれば,周りと差をつけることができて万々歳!私は無理でした!



以上,3人のアドバイザーの意見でした!

数的処理が得意な方も苦手な方も,国家総合職の数的処理は「難しい!」ということでは意見が一致していました汗

また,試験本番の点数を見ると,10/16,5/16,10/16と,得意な方と苦手な方の点数差がそれほどないようにも感じられます。
これぐらいの差であれば,専門科目で十分挽回できそうですね!p(*^-^*)q
もちろん,どんな戦略をとるかは自己責任ですので,よくよくご検討ください。

それでは,今回はこの辺りで失礼いたします。
次回は,「数的処理はどう攻略した!?」シリーズの第2弾をお届けする予定です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/1045-68e41750

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!