Entries

勉強スケジュール①(人間科学)

こんにちはヾ(・∀・)ノ
ゆるふわ系アドバイザー(♂)のM・Nです♪
今回は私の一次試験までの勉強スケジュール(人間科学)を公開します!

【8月~10月】
数的処理文章理解社会科学の3つしか手をつけていませんでした(´・_・`)
教養マスター全27回,必修数的処理全12回の講義をこの時期に見終えました!
ちなみに,「公務員の基礎の基礎(数的処理)」は見ませんでした。
◎数的処理
私の場合,数的処理に特別苦手意識はなかったため,講義を見終えた後は必修数的処理の講義編・演習編に載っている問題をコツコツ進めていました(1日3~4問ペース)。
ここの問題は比較的難易度が高いので,苦手意識がある方はクイックマスター(QM)の問題から解き進めることをオススメします。
◎文章理解
QMの問題を2~3日に1回,和文・英文各1問解き進めていました(1次試験の日までずっと同じペース)。
◎社会科学
講義を一通り見終え,「あ,ムリだ(゚д゚)」と思いました。
年明け頃に復習するつもりでいましたが,最終的には社会科学は捨てる決断をしました。

【11月~2月半ば】
11月頭に霞が関にて国家総合職の説明会があり,そこで知り合った受験生の進捗状況を聞き,
「俺,やばくね??((((;゚Д゚)))))))」と。
その日から専門科目(心理)に着手!
心理系科目対策講座(産業心理学以外)の講義編は12月頭までにすべて見終えました。
その後はテキスト(概論,臨床心理学,社会心理学,教育心理学,認知心理学,心理測定)を通しで2周読み込み,
演習編の問題を解いて解説講義も見ました。
最初の講義受講を1回目として,テキストを3周もすれば案外「択一はいけそうだな」ってなります!
心理ばかりやっていては飽きてしまうので,そのあいまに教養科目(地理,思想,化学,生物,地学)の講義を受け,
数的処理と文章理解は引き続き同じペースで解いていました。

【2月半ば~3月】
専門記述を書けるようにするぞ!と意気込み始めた時期です。
家裁調査官の記述対策講座を受け,そのテキストを文章ごと頭に叩き込むつもりで読み込みました。
引き続き心理系科目テキスト(概論,臨床,社会,教育)の読み込みは行っていました。
3月半ばに入ってようやく面接対策をスタート。
リアル面接シミュレーションや担任相談を利用して,志望動機と自己PRをかためる準備を始めました。

【3月~5月(一次試験)】
専門記述対策として,引き続き心理系科目テキストと家裁テキストの読み込みを続けました。
最終的に,心理系科目テキスト(概論,臨床,社会,教育)は6~7周,家裁テキスト(発達,社会,教育)は3~4周程度していたのではないかと思います。
ちなみに臨床心理学のみ他に市販のテキストも用いましたが,それ以外はすべてLECのテキストを反復し,叩き込みました
その他は,感覚が鈍らないよう3日に1回ほど数的処理・文章理解の問題を解き,時事をはじめ教養科目を軽くおさらいしていました。
また,志望動機と自己PRは5月までにかたまっていました。



ざっとこんな感じです。
勉強スケジュールは人それぞれですので,当然私のやり方が正解というわけではありません。
あくまで一例と考えてください。
特に数的処理との向き合い方は様々ですね。

もっと詳しく聞きたいという方がいらっしゃれば,是非中野本校にお電話 (03-5913-6005) して私を呼び出してください♪
相談日程が公開されていないアドバイザーとの相談は,「○○さんと相談したいんですが,いつ何時出勤されてますかー?」みたいな感じで日程確認をして,30分の枠をとっていただく形になります!
みなさんお待ちしております( ̄^ ̄)ゞ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshisapuri1.blog5.fc2.com/tb.php/1037-764fd208

トラックバック

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!