Entries

官庁訪問体験記①

2次試験お疲れ様でした。みなさん人物試験に向けて準備されているかなと思います。コピーちゃんと取ってね!
さて、今日からしばらく、官庁訪問体験記シリーズが始まります。アドバイザーによって全く違っていて、官庁訪問のイメージ作りに役立つのではないかと思います。
まずは、私K.Eの体験記です。
若干フェイクも入ってますが,重要なことは変えていません。

あらすじ:インターンに参加したところや,説明会にたくさん行ったところではなく,官庁訪問中に初めて出会った官庁への入庁を決意した。
特徴:志望順位の逆転度が著しい。それでも内定がいただけたのは,志望度が変わった理由が説明できた(+人事の方のの心が広大だった)からかも?
感想:官庁訪問は,取り繕おうとすると疲れます。全部正直に言うのが一番楽。ばれそうなウソは要らん心配を生むのでNG。
始めの志望順位
:A≧B(C、Dは訪問するつもりなし)

【第1クール】
〔1日目〕Aに訪問
7:30~ A玄関にスタンバイ
今思えば早すぎたが,早く来たおかげで優秀な人たちと同じグループになった。10人1グループの島で待ち時間を過ごしていたが,このうち少なくとも8人は,最終的にどこか

しらの省庁から内定をもらっている。
23:10~ 解散
この日の面接は3回。休憩はお昼のみ。午後に10人程度切られていた※。待っている間は,面接の内容をメモしたり,他の訪問者と話したりしていた。23時すぎに待合室にいた全

員に向けて,「次回は9時から受け付けています。みなさんどうぞ来てください」と言われた。出口面接がなく評価はわからなかったが,高評価の人は22時ごろに帰らされていた事を知

り,特に良い評価ではないと判断した。留守電があり,Cから訪問のご案内が着ていたことに気づくが,疲れに負けてしまいそのまま放置…。
※評価が上がらず、職員から選考落ちを告げられることを“切られる”と言います。別名オクられる。

〔2日目〕B,Cに訪問
7:30 B会場に到着。
12:00 切られる。
面接は,出口面接を含め全部で3回。出口面接で,「ご縁がありませんでした。」とはっきり言われる(可能性が0になったことに対し実感が湧かず,でも自分の足で建物を出

て行かないといけないので不思議な感覚になります!)。
12:20 Cに電話
ダメ元で「今から行ってもいいでしょうか?」と聞くと,12:50に来てくださいとのこと。勉強しに行くつもりでC会場へ。
12:50~ C会場到着→面接カード作成→面接数回
22:10~ 帰路に着く。
面接は,出口面接を含め全部で6回(原課→原課→人事→人事→原課→出口)。出口面接で,「今日会っていただいた5人とも,非常に高く評価しています。」と言われ,次回

9:00からの予約をいただく。「こんなこともあるんだなあ」とまたまた不思議な気持ちになった。
〔3日目〕Dに訪問
11:00~ 会場到着
11:50~ 面接しないままお昼休憩。休憩が終わった後面接へ。
18:30 切られる。
面接は,出口面接を含め全部で4回。言われたことはBのときと同じ。

【第2クール】
〔1日目〕Aに訪問
8:30 会場到着。
20:10 解散。
面接は,出口面接を含め全部で4回。出口面接では「今日会っていただいた全員,K.E.さんのことを評価しています。」との事だったが,ただの「評価している」は,あまり評

価していないことを意味する(あくまでも噂です)のでがっかりする。

〔2日目〕Cに訪問8:30 会場到着。その後,面接3回(人事→原課→人事)。
15:30 部屋が変わる。その後,面接1回(人事)。この面接が,実質の最終面接だった。
17:00 また部屋が変わる。人事の人がふらりとやってきて,雑談。そのまま出口面接。「今日会っていただいた4人とも,非常に高く評価しています。」と言われ,次回10:00からの予

約をいただく。
18:00 帰路に着く。

〔3日目〕休み。友人と某神社に遊びに行ってお祈りをしました笑

【第3クール】
〔1日目〕Cに訪問10:00 集合場所に行くと,もう一人訪問者がいた。ふかふかの椅子がある景色の良い部屋に通される。その後,若手から中間管理職クラスのベテランまで様々な方が面接に来てくださ

った。雑談が主だったが、時々志望理由や、印象に残っている面接などを聞かれた。
18:00 解散。最後までふかふかの椅子の部屋にいて、最後に人事の方が4人まとめて出口面接?をしてくださり、10:00に予約をいただく。途中,新しく官庁訪問者が部屋に通され,最

終的に私を含め4人になった。

〔2日目〕Aに行くのはやめ,久しぶりに大学へ行った。

【第4クール】
10:00 集合場所に行くと、採用予定人数分の官庁訪問者がそろっていた。第3クール1日目と同じ部屋に通された。
11:00 中間管理職クラスのベテラン職員と、官庁訪問者全員との集団面接。その後、人事の方からほぼ確定であることを告げられ、明日15:30に来るように指示された。
12:00 1年目職員の先輩方と一緒に、会議室で昼食をいただく。その後、解散。

【第5クール】
15:30 集合すると直ちにいつもの待機部屋に通され、これから人事のキーパーソン3人と訪問者全員とで面接をすることを告げられる。
16:30 面接開始。面接官1人が出した質問に対し、挙手した順で1人ずつ答えていく形式で、全部で3問(大喜利と大体同じ)。
17:00 内々定式。不思議な感覚になります。

以上です!質問内容など具体的なことは載せきれませんでしたが「知りたい!」という方は、LECの国家公務員総合職コースの、『官庁訪問対策講座』のテキストに詳しく(本当に詳しく

)書いてあるので、是非ご確認ください。『官庁訪問対策講座』は、もしかしたら単科で取れるかもなので、LEC生以外で気になる方も是非チェックしてください。または、情報量が少な

めになりますが、『面接再現データベース』も活用して欲しいです!こちらは会員登録をすれば誰でも見られるものなので、気になる官庁の情報収集に使ってください。「LEC 面接再現

データベース」で出ます。
最後まで読んでくださり、ありがとうございます!準備頑張ってくださいね。応援してます!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!