Entries

去年の自分にインタビュー!第2弾!その2

試験勉強お疲れ様です!(^-^)/
前回に引き続き,去年の自分にインタビュー第2弾です!
今回は教養区分の私がお送りいたします!よろしくお願い致します。

・・・ということなのですが,教養区分は秋に行われる試験なので,この時期に何をやったか,ということを書くことができません><
それで終わってしまっては元も子もないので,教養区分試験の直前期(一次試験1~2ヶ月前)に何をしていたのか,ということを思い出しながら,教養択一と面接対策について書き綴っていこうと思います。

○教養択一の勉強法
勉強時間の配分としては,知能>>社会科学人文科学時事自然科学 というような重み付けをしていました。
知能のうち,判断推理と数的については,同じ問題を2~3周して,典型パターンをマスターするようにしました。
特に苦手だった空間図形がらみの問題は特に重点的に反復練習しました。
文章理解や資料解釈は,ひたすら過去問演習。読解のスピードはすぐには上げられないと思っていたので,できる限り毎日触れ,長期的に実力が上げられるようにしていました。資料解釈は,地上の問題はあまりにも傾向が違うので飛ばして,そのほかの問題を練習するようにしていました。
社会科学は,専門外の法学や政治学を,人文科学は,大学入試時に使わなかった日本史や思想などをそれぞれ重視して学習,演習していました。極力重要事項はノートにまとめるようにしていました。
自然科学は,物理化学は捨て,生物地学の基本を押さえていました。

○面接対策
一次試験までは一切していませんでした。一次試験の合格発表後から,面接シート作成にとりかかりました。

少しでも参考になっていれば幸いです,
次回は経済区分のアドバイザーインタビューです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!