Entries

去年の自分にインタビュー⑤

こんにちは
“去年の自分にインタビュー第二段”第5回目の今回は、人間科学区分の私たち(M.YT.E)のインタビューを掲載します

・教養の勉強は何をやってたか?
M.Y
.: 勉強の基本スタンスは変わらず、数的を中心に勉強しつつ、隔日くらいで文章理解の問題を解くという感じでした。
知識系は大学受験で使った科目は大体終わっていたので、地学、思想、社会科学あたりを勉強していたと思います。
とは言っても出る問題数は少ないので、他の科目の勉強に飽きたときの息抜きという感じでやっていました。

T.E.: 教養科目は数的のクイックマスターを中心に行っていました(大体1日1~2時間ほど)。得意な文章理解はクイックマスターを毎日2~3問コンスタントに解くくらい。知識系に関しては、一通りweb講義を受け終えていた社会科学・思想・日本史のクイックマスターを専門科目の勉強の合間に解いていました(各科目30分程度)。一方、生物・地学に関してはやっとweb講義を受けえたといった感じで、時事に関してはやっとこの時期から取り組み始めました。私も他の科目(専門科目など)に飽きたときの気分の切り替えとして知識系科目に取り組むといったことが多かったです。また、講義の音声を音声レコーダーなどにおとして電車での移動時間やお昼を食べながら聴いたりもしていました。

・専門択一の勉強なにやってたか?
M.Y
.: 市販の問題集を用いて択一の勉強をしていました。しかし、記述と違って知識があれば解けるので問題を解かなくてもテキストの復習や専門書を読むだけでも十分な対策になったと思います。

T.E.: この時期はひたすらLECの演習編テキストの問題に取り組んでいました。苦手な分野に関してはもう一度web講義を受けなおして(1.5~2倍速で)再度復習する、といったことも行っていました。

・専門記述の勉強なにやってたか?
M.Y.: この時期もまだ記述対策はやっていません。結局1次試験が終わるまでほとんどやりませんでした。

T.E.: 私もまだこの時期は記述に特化した勉強はしていませんでした。あまり専門記述としての勉強とは意識していませんでしたが、重要そうなテーマに関してLECテキスト・心理学辞典・参考書を参照し、まとめるといったことも少し始めてはいました。択一の問題演習を 重ねつつ、そのなかで出てきた重要そうなテーマや自分のわからないところは文章としてまとめてみると知識の定着だけでなく、文章を書く練習にもなるので良いのではないかと思います

・普段の生活について
M.Y.: 1日の過ごし方:昼に起きて、そこから5、6時間勉強するという感じでした。大学の単位はほとんど取り終えていたので、
   授業で公務員試験対策の時間が取れないということはありませんでした。

T.E.: 普段の生活→大学はゼミの授業(週に一度)に出る程度。説明会や模試などの日以外はおおむね試験勉強に取り組むこ
  とができました
   1日の過ごし方→授業や説明会等の予定がない日は9時・10時ごろ~18時・19時ごろまで図書館にこもって勉強(お昼ご飯&少し息抜き)、帰宅後晩ご飯を食べ終えて1・2時間ほど勉強といった流れが多かったです。大体1日の勉強時間は7~9時間ほどでした。

・面接対策やっていたか?
M.Y.: 今までは説明会に参加して仕事内容の把握くらいしかやっていませんでした。そろそろ始めようとしていたころだと思います

T.E.: 2月ごろに志望動機や自己PRについては少しまとめましたが、これといった面接対策はまだ行っていませんでした。ただし、以前も書きましたが人間科学区分は例年、人事院面接の割り当てが早いので、自己PRに使えそうなエピソードなど少し考えておくと良いのではないかと思います

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。
以上で“去年の自分にインタビュー(第二段)”は終了です!ご覧いただいた皆さんありがとうございました!
これからも引き続き試験勉強等、頑張ってください♪(/・ω・)/ ♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ ←blogランキング参加中!応援してネ!

Appendix

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します

Supported by
LEC東京リーガルマインド

Link

記事検索

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【模試サプリ】はコチラ!
QR

counter

イチオシ!